2006年にテレビドラマとしてスタートした「アンフェア」シリーズの完結編。篠原涼子が演じる刑事雪平の父親を殺した犯人が明らかになる、映画「アンフェア the end」を10月1日(土)から10月31日(月)までプレゼント中。この機会にぜひご覧ください。

明かされた真実、哀しすぎる結末。映画「アンフェア the end」

雪平夏見??有能な刑事だった父の死の真相をさぐるため、警視庁捜査一課の刑事になった彼女は、父が警察内部の不正に迫っていたことを知る。大きな代償を払いながらもその不正を示す機密データを入手した雪平は、父の無念を晴らす機会を伺っていた。そのとき、東京地検特捜部の村上克明検事とその父で元検事総長である村上成明の連続殺害事件が発生。容疑をかけられた津島直紀は、雪平を取調官に指名。津島は警察の"闇"を告発しようとして無実の罪に嵌められたと主張し、警察で信じられるのは雪平だけと話す。一方、最高検察庁の武部将臣は村上親子が不正な組織に属していた疑いがあると打ち明け、雪平に情報提供を求める。死んだはずの元恋人・一条道孝も姿を現し、雪平の身に危機が迫っていると警告する。"闇"の組織が雪平の持つ機密データを奪うべく動き出したのか!?雪平は警察内部の不正を暴くため、想像を絶する行動に打って出る。しかし、"闇"は人の心をもてあそび、あらゆる手段を使って雪平を追い詰めていた??。

足掛け10年のシリーズ集大成の本作をこの機会にぜひチェックしてみてください。

キャンペーン概要

新作映画・話題の映画をmusic.jpプレミアムコースのお客様へ5本プレゼントします。
更に今なら映画が観られる映画ポイントが1000円分(1000ポイント)貰えるキャンペーンも同時開催。
プレミアムコースへログイン頂いた状態でmusic.jpにアクセスすると映画ポイントが加算されます。