先日9月16日よる9時(日本テレビ系)、金曜ロードSHOW!特別ドラマ第1週目の作品として放送された「ガードセンター24 広域警備司令室」。警備会社の密着24時のような緊迫続くストーリーの主人公を、SexyZoneの中島健人が務めた。漫画原作の見た目重視な役の多かった中島健人だが、今回は一味違った。

早くも来年3月にDVD化されるという、ファンと今回ドラマにはまった人には嬉しいお知らせもあり、断然、今回一回で終わらせるには勿体無い内容になっている本作。
その中身に迫っていきたい。見逃している人は今ならまだ間に合う。日テレオンデマンドにて本編を配信している。

困った君

警備会社のセキュリティーシステムが作動した場合、現場では実際に急行する警備員と、全体の指揮を執るガードセンターの監視員たちが連携をとって、速やかに顧客の安全の確保と警察への連携をとる。
中島健人扮する篠宮守は警備員だが、現場での滞在時間ワースト1の問題児だ。問題解決した後も顧客の元に居座り、話し込んだり昼食をご馳走になったり、警備以外の仕事をしてしまったりとその逸脱した行動が目立つ…人懐っこ過ぎるよ…

また、侵入者に対しても逃げ出した場合、身の安全の確保が第一で「退避」命令が出るにもかかわらず侵入者を確保しようとしたり。
いわゆる、「顧客が警備員に抱くファンタジー」を地で行ってしまっている男。
そんな篠宮に、ガードセンターの監視員という辞令が降りる。ガードセンターでも問題児ぶりが有名な篠宮。しかも一番危険なレベルの通報が入ってくる部署に。なぜ。
この人事はセンター長・野々村省吾(上川隆也)が希望したと言う。

野々村は篠宮に何を期待しているのか…。あまりに手がかかるから、勉強させるつもり…? なんて、一警備会社がそんなに人材育成に一生懸命だなんてピンとこない。
やはり即戦力として何かを期待されたと考えるのが妥当。
監視員として独り立ちするまで教育担当は「安心さん」こと安西 心(栗山千明)。安西は一見チャラチャラと簡単に「ダイジョブダイジョブ」と口走る篠宮を完全に危険視する。わかるよ。素人目にも怖いもん。

篠宮が仕事に慣れ切らない間にも事件は次々起きる。その中で篠宮は大きな失敗を起こす。ストーカー被害に遭っている女性を、持ち前の「あったか軽トーク」で和ませ、落ち着かせることには成功したが、「安全確保」まであと一歩のところで危険にさらしてしまう。密かにガタガタ震えながら「ダイジョブ」を繰り返す篠宮に、「自分の不安を紛らせるために根拠なく、大丈夫って言ってるだけ! 自己満足!」と鉄槌を下す安西。…わかるよ。イラつくもん。

そんな中でも個性的魅力で笑いと和みを運んでくれる、ガードセンターの面々

何と言っても、みなさま仕事ができる。その懐の深さで、篠宮の危なっかしいウザさは軽くカバー。すんばらしい連携プレー。
そして、センター長・野々村の何か起きるたびにポツリ、ポツリ、と発する言葉が底知れないポテンシャルを感じさせてワクワクぞわぞわウキウキ。この人間模様も見ていて面白かった。

監視員・外木場秀道にケンドー・コバヤシ、王子俊一に田中圭。それぞれ別部署で特技を発揮している中で、野々村に見出された人たち。監視員チーフ・港麻美子に堀内敬子。副チーフ・新川仁一郎に中村梅雀。
言わずもがな。濃ゆい。

見目麗しい、篠宮家の兄弟

単純に、この兄弟で目の保養になった女子諸君も多いのではないだろうか。篠宮は両親を亡くした4兄弟の長兄なのだ。
当然、家計の全てを担っている。兄ちゃんの懐を心配して勝手に修学旅行をブッチする次男・譲にジャニーズJr.の岩橋玄樹。
その下はまさかの双子。駆に阪本颯希、渉に阪本光希。ほんものの双子ですわ。こんなに整ってしまう双子もいるのですわ。
ともあれ、今後の成長が楽しみだ。

妙にリアルな、事件の人たち

まず触れておきたい、ストーカーに追われて公衆トイレに逃げ込む女性・小川愛に川栄李奈。
ああ。この役、よく引き受けた。あなたは勇者。訥々としたしゃべりがとても魅力的だった。
そして、ストーリーのラスボス・小学生アイドルを誘拐する異常ファンに前田公輝。
本気で怖かったよ! 車で嬉しそうに「J! S!」(女子小学生)とコールしながら歌う姿は軽くオカルトだった。

そして、誘拐されるキッズアイドル・牧瀬いちごに谷花音。いろいろ有って篠宮を見習った安西に「大丈夫! 絶対助ける!」という言葉を信じて、必要以上に犯人を刺激。「あんたなんか、大っ嫌い!」って。ああ。
教訓。どんなに強力な後ろ盾があろうとも、手の内を見せてはいけません。

なにはともあれ。関連作もお楽しみあれ

ラストの30分はそれまでの伏線が集約されて、なかなかスリリングな展開だった。
改めて中島健人の魅力にやられた人は、ドラマ「黒崎くんの言いなりになんてならない」をどうぞ。第一夜、第二夜とも配信中。
「渋い上川隆也がもっと見たい!」という人には、リアル冴羽が絶賛された、ドラマ「エンジェル・ハート」。若かりし頃のドラマ・「大地の子」もお勧め。
来週も特別ドラマ放送の金曜ロードSHOW!、お楽しみに。

日テレオンデマンド ドラマ「ガードセンター24 広域警備司令室」(http://vod.ntv.co.jp/program/gc24/)

金曜ロードSHOW! 公式サイト(https://kinro.jointv.jp/)