music.jpにて2016年9月21日付の週間マンガランキングが発表された。9月17日にアニメ映画が公開されたばかりの話題作、「聲の形」が1位に輝いた。

先週3位だった「聲の形」は、映画公開を迎え見事に1位を獲得。その人気作っぷりを証明した。やはりメディアミックス作品は強く、10位には久々に「東京タラレバ娘」が久々にランクイン。こちらは東村アキコが描くアラサー女子の心をえぐる作品。2017年1月から吉高由里子主演でテレビドラマ化されることが発表された。アラサー独身女子たちが居酒屋で「こうだったら、ああしていれば」と嘆いていく姿を吉高由里子主演でどうなるか注目されている。

■週間マンガランキングTOP10

第1位 聲の形

※明るく楽しくがモットーの石田将也が耳の聴こえない転校生・西宮硝子と出会い、二人の成長と青春を描く物語。

第2位 東京喰種トーキョーグール:re

※大人気漫画「東京喰種」の新章。ヒトの世界に紛れながら、生きるためにヒトの肉を喰らう存在「喰種」。そんな「喰種」を駆逐・研究するための機関・CCGはある命題を果たすために実験体集団「クインクス」を新設した。

第3位 七つの大罪

※かつて王国転覆をはかったとされる伝説の逆賊・〈七つの大罪〉。そして対峙し追い続ける王国の要でありながらその膨大な力で国を牛耳る聖騎士たち。そんな現状を打破すべく七つの大罪を探す少女はある日少年・メリオダスに救われ、そこから繰り広げられる王道冒険ファンタジー!

第4位 午前0時、キスしに来てよ

※優等生・日奈々が密かに求めているは”おとぎ話のような恋”をすること。超絶イケメン俳優・綾瀬楓が日奈々の高校に映画撮影で来たことが彼女の生活を変えていく。

第5位 日々蝶々

※学校一の美少女・すいれんが気になるのは無口で硬派な空手バカ・川澄。どちらも少し意識しながらも異性は苦手。じっくりほんわか気分が味わえる純粋恋愛物語。

第6位 善悪の屑

※ヤングキングで連載中の話題作。古書店を営むかたわら、依頼人からの復讐代行を担っている鴨ノ目とトラを描く物語。善とは何か、悪とは何か。

第7位 闇金ウシジマくん

※普通の金融機関ですらお金が借りられない人を相手に金貸しをする闇金融。「カウカウファイナンス」の営業者・丑嶋馨とそこに訪れる人間との人間模様を描いたブラックストーリー。

第8位 僕達は知ってしまった

※家族以外の男性と最後に話したのがいつだったか思い出せないほど男性恐怖症な主人公・梶ことり。高校で梶雪斗に出会い恋におちる。

第9位 たいようのいえ

※父親の再婚で、義理の母と義理の妹との人間関係がうまくいかず、家での居場所をなくしてしまった真魚。家で一人暮らししている幼馴染の基の家で一緒に暮らすことになる。

第10位 東京タラレバ娘

※「こうしていたら」「ああすれば」と言っているうちに独身のまま33歳になってしまった主人公・倫子。東村アキコが東京を舞台に描くアラサー3人娘のラブコメディ。

------------------
第11位以降のランキングが気になる方はmusic.jpで確認しよう。

■週間マンガランキングTOP10作品