真夏のプールで一人の美少女と出会い、画面(あなた)に向かって 「養って・・・」という刺激的な言葉を放つ、上質でどこか懐かしさを感じる映像に思わず見入ってしまうこの動画。驚きのラストもさることながら、この美少女は誰?と話題になりそうだ。

実はこの動画、「志布志市志布志町志布志にある志布志市役所志布志支所」と日本一「志」の多いまちとして有名な鹿児島県志布志市が制作した『うな子』というPR動画。

鹿児島県志布志市PR動画『うな子』

https://www.youtube.com/watch?v=Uw1Isd8QgSE

この動画を制作した志布志市は、うなぎ生産量日本一を誇る鹿児島県の中でもナンバーワンの産地で、その同市のふるさと納税返礼品のなかでうなぎが占める割合は約75%と圧倒的な人気を誇っており、そのふるさと納税を呼びかけるためにこの動画を制作した。

今回制作された映像は、うなぎを擬人化し志布志でうなぎが大切に育てられている様子が描かれており、さらにうなぎの養殖に適したミネラル分も多く含む豊富な地下水の存在を存分に感じてもらえるように、すべて志布志市内の主に湧き水を使用したプールで撮影された。

これを機会に志布志市やふるさと納税など、気になる方は志布志市ポータルサイトを参照されたい。

●志布志市について

「志布志市志布志町志布志にある志布志市役所志布志支所」と日本一「志」の多いまちとして有名な志布志市は、鹿児島県の大隅半島最東部に位置し、青い海と緑の大地に恵まれて、人口約3.2万人を有します。南九州国際物流拠点港をもつ志布志町、野菜と畜産の松山町、 県内有数のお茶どころ有明町が、2006年に合併し、 新生志布志市がスタート。特産品としては、「うなぎ」をはじめ、豊かな湾で育った「ハモ」「背白ちりめん」、また昔から盛んな「芋焼酎」、あふれる太陽に育まれた香り高い「お茶」や、港町ならではの「さつまあげ」もあります。

■志布志市ポータルサイト
http://www.city.shibushi.lg.jp/