ジョニー・デップが主演する大人気シリーズ第5弾『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』が、2017年7月1日に日本公開されることが決定した。

●ジョニー・デップがシリーズ最新作に帰ってくる
海賊船ブラック・パール号の船長にして、決して北を指さないコンパスを持つ伝説の海賊ジャック・スパロウ。21世紀最大のスターとも言える孤高の海賊ジャック・スパロウ役を、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』において引き続きジョニー・デップが演じることがわかった。
また、カスピ海の王として知られる海賊ヘクター・バルボッサ役のアカデミー賞俳優ジェフェリー・ラッシュ、1作目から3作目まで登場した、自らが海賊の息子だということを知らずに幼少時代を過ごしたウィル・ターナー役のオーランド・ブルームも出演する。   

●新たな敵役にハビエル・ハデム、新ヒロインにはカヤ・スコデラーリオ
さらに、『ノーカントリー』の冷酷無比な演技でオスカーを受賞し、『007スカイフォール』では悪役を怪演したハビエル・バルデムが、21世紀最大の悪役として、全海賊の滅亡を謀る“海の死神”ザルザールを演じる。
そして、『マレフィセント』など話題作への出演が続き、現在ハリウッドで最も注目されているイケメン俳優ブレントン・スウェイツの出演や、物語の鍵を握る、強く美しいヒロインを、『メイズ・ランナー』シリーズ等で話題の新進気鋭の若手女優カヤ・スコデラーリオが演じることも決定している。

いまハリウッドの最前線で輝く豪華俳優陣が集結したアクション・アドベンチャー。今後も続報が発表されていくとのことなので、気になる方はチェックをお忘れなく。

■『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』

公開日:2017年7月1日(土)〈全米公開は5月26日〉
出演:ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、フェリー・ラッシュなど
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
公式サイトURL: Disney.jp/Pirates
(c)2016 Disney. All Rights Reserved.