元モーニング娘。のタレント・女優の高橋愛が、9月21日(水)夜8時から夜10時にわたり生放送された、インターネットテレビ局(AbemaTV)の「AbemaSPECIALチャンネル」内バラエティ番組「若槻千夏と生で行ってみた」に出演した。

■高橋愛、離婚の危機は「一生ない!永遠にない!」「子どもはいつできてもいい」

『若槻千夏と生で行ってみた』はタレントの若槻千夏さんが、毎週ゲストと一緒に街ブラをしながら出会った人々にぶっちゃけ話を聞き出していく2時間のレギュラー番組。次週で最終回となった今夜は、ゲストに元モーニング娘。の高橋愛と、お笑い芸人・永野が登場し、ダイバーシティ東京のプラザ内にあるラウンドワンから番組がスタートし、ロデオマシーンや卓球対決、ダーツ対決をして遊んだ。

ラウンドワンを出た3人は、ショッピングを楽しみ、レストランへ向かった。高橋の夫であるお笑い芸人・あべこうじの話題になると、永野が「離婚の危機とか1回もない?」と際どい質問を投げかけた。すると高橋は「1回もない。一生ない!永遠にない!生きている限りない!」と力強く言い切り、毎日のように「ねぇねぇねぇねぇねぇ、好き!ねぇねぇねぇねぇねぇ、好き!」とあべに言うと告白してくれた。

永野が「じゃあ、お子さんとか欲しいでしょ?」と聞くと「欲しいですよ〜」と答え、いつでも子どもができて良いと話した。若槻は「とりあえず皆に子供ができたら、遊ばせません?」と提案。高橋も永野も「いいね〜、夢が広がる」と大賛成。永野は「娘ができたら名前に“千夏”ってつけていい?男だったら“若槻”にする」と話し、笑いを誘った。

■モーニング娘。時代に一番怖かったのは、飯田圭織

番組後半で視聴者から「今だから言える(モーニング娘。で)怖かった先輩は?」という質問があがると、高橋は「飯田さん」と即答。「めっちゃ怖かったです。挨拶とか返事をするとか、謝らないとかは厳しかったですね」と話した。続けて、「その頃は飯田さんに怒られないようにしていましたが、自分がリーダーになってからは、怒ることの大変さを知った」と当時を振り返った。

卒業してからも飯田との関係は続いており、あべと結婚発表前に、あべとの写真が公開されてしまった際は、飯田から「愛ちゃんは悪いことしてないから負けないで戦ってね。」というメッセージがきたと話し、今では大好きな先輩だと飯田への愛を語った。


『若槻千夏と生で行ってみた』は次週が最終回。最終回ではゲストにお笑いコンビ・ナイツの出演が決定。その他、豪華ゲストを迎え、「いまあなたが一番お別れしたいこと」というテーマで2時間の生放送が予定されている。

■「若槻千夏と生で行ってみた」

次週放送日程 : 2016年9月28日(水)
放送時間 : 夜8時〜10時まで
放送チャンネル :AbemaSPECIAL
チャンネルURL: https://abema.tv/now-on-air/abema-special