TVアニメ「名探偵コナン」、9月24日(土)よる6:00に読売テレビ系で放送される第833話は、「名探偵に弱点あり」。小五郎が追った強盗犯が捨てた拳銃によって、先物取引グループ代表の榊が撃たれてしまう。小五郎は責任を感じ、拳銃を拾った人物を探し出すが…。

前回の「ゾンビが囲む別荘(後編)」では、プロデューサーの原脇崇に続き、カメラマンの江尻恭子も遺体となって発見される。コナンは、8年前ホラー研究会で撮った映画の映像データが本当にないのか訊ねると原脇がタブレットに入れていた事がわかる。しかし、データは全て消去されていた。写真ならあると、照明の倍賞織江が8年前のホラー研究会の集合写真を見せてくれた。和葉はトイレ休憩の時、1つあったはずのトイレットペーパーがなくなったり復活していたことを打ち明ける。一方、山村警部が洋服ダンスの扉を持った際、糸が切れてタンスの引き出しに落ちた数珠が下の引き出しから出てきて…。このようなことからコナンと平次はトリックを見破り、犯人を突き止めてゆく。

今回放送の「名探偵に弱点あり」。拳銃を持った強盗犯を追い、建物の屋上へ上がった小五郎。しかし高所恐怖症のうえ、発砲された恐怖から軽いショック状態になってしまう。強盗犯は警察により逮捕されるが、逃走中に拳銃を捨てた事が判明。二日後に詐欺容疑の先物取引グループ代表の榊が拳銃で肩と足を撃たれる事件が発生。この時使われた拳銃は強盗犯が捨てたものだったと知り、責任を感じる小五郎。拳銃を拾った人物を突き止めるも、事件はまだ続くのであった…。

今回の見所は?

今週のNext Conan's HINTは「非常階段」だ。高い所がダメながらも犯人を突き止めるために頑張る、いつもと違う小五郎が見られます。小五郎目線で見ると高い場所のシーンはスリル満点。

「名探偵に弱点あり」は、9月24日(土)よる6:00より放送

高所恐怖症の小五郎が、弱点を抱えながら事件解決に奔走する、次回「名探偵に弱点あり」は読売テレビ系で9月24日(土)よる6:00より放送。お楽しみに!

TVアニメ「名探偵コナン」 公式サイト(http://www.ytv.co.jp/conan/index.html)