僕のヒーローアカデミア 集英社秋のデジタル漫画祭り「秋マン!! !2016」三週目!9月29日から10月12日まで1巻と2巻が無料! 多くの人々が「個性」という特殊な力を持つ世界。それは全てが正義の為の力ではない。光あるところに闇がある。しかし、同じように悪者がいるところには必ず正義のヒーローが現れる!

「個性」豊かなヒーローになりたい、少年

ヴィランとよばれる悪がはびこる世界。
そこでは「個性」と呼ばれる特異体質を持つ超人達がヒーロー活動を行っている。
主人公の緑谷出久はヒーローを目指す、熱い思いだけは誰にも負けない。
だが彼は先天的無個性であったため、周囲からは「個性」がないと、馬鹿にされてしまう。


夢であるヒーローになるための「個性」がない。
そのことに悩む彼はある日、ナンバーワンヒーロー、オールマイトと出会ったことで全てが一変する。
憧れのヒーロー、オールマイトからなんと彼のもつ「個性」、ワンフォーオールを譲渡、継承されるのだった。
そして念願だった国立雄英高校に入学する。

ライバルの爆豪やヒロインの麗日、ほかにも「個性」豊かな仲間たちと本物の「個性」をもつヒーローになるため緑谷は彼らと切磋琢磨していく。

そして教師たちとの演習試験が始まる。
仲間たちがほかの教師と激闘を繰り広げる中、緑谷は爆豪とタッグを組み憧れのナンバーワンヒーロー、オールマイトに勝負を挑む。
圧倒的な実力差にハンデをつけられ、手も足もでないが、緑谷はなんとか試験を突破することに成功する。
仲間たちも合否が分かれたが演習試験は無事に終わりを迎え、次の林間学校に向けて皆、準備を始めた。
緑谷はそこで死柄木に出会うが、彼に底知れない恐怖を感じ取る。
悪という存在でいる者たちの意識がまとまりつつある、と死柄木から告げられ、全ての元凶はオールマイトだという。
そんな不安を感じる邂逅を経て、緑谷たちの林間学校が始まるのだった。