9月25日(日) よる11:15からの『関ジャム 完全燃SHOW』に、ユニコーンが登場、スタジオで即興曲作りをする。

今回、自分たちのことを語るのが苦手で乗り気ではないユニコーンの代わりに、その凄さを語るべく事務所の後輩、氣志團の綾小路翔が登場。破天荒、頑張らない、ひねくれ者… 天才集団ユニコーンの魅力を綾小路が解説する。

バンドブーム真っ只中の時代に異色のバンドと呼ばれ伝説の存在となったユニコーン。ちょっと変わった行動や活動からその伝説を紐解いていく。

また、ユニコーンのシングルやアルバム、そして曲作りが行われていく驚きの裏側を本人たちが語る。

メンバー全員が作詞、作曲できることから、1枚の写真を見てスタジオで即興曲作りをする。お題を見た途端にABEDONにハードコアな曲が浮かぶ…制作時間55分の完全ドキュメント。先程の脱力したトークから一変し、スイッチが入ったユニコーンの5人から次々と歌詞、メロディー、コードが浮かんでくる光景に関ジャニ∞や綾小路も興奮の様子。真剣な面持ちでユニコーンが作り上げた即興楽曲。果たしてどんな曲が出来上がったのか。

ジャムセッションは、ユニコーンの「WAO!」。渋谷すばるがボーカル、錦戸亮&安田章大がギター、村上信五がキーボードで、ユニコーンとジャムセッション。
ABEDON・民生・すばるの3人が、真面目にふざけて歌う。

出演は、関ジャニ∞。
アーティストゲストは、ユニコーン。
トークゲストは、綾小路翔(氣志團)・塚地武雅(ドランクドラゴン)・三戸なつめ。

この『関ジャム 完全燃SHOW』は、9月25日(日) よる11:15〜0:10、テレビ朝日系で放送される。

公式HP
http://www.tv-asahi.co.jp/kanjam/