9月25日(日)昼11時55分よりテレビ大阪にて「岸和田だんじり祭り2016」が放送される。

300年あまりの歴史を誇る「岸和田だんじり祭」。祭の期間中は、全国から60万人以上の見物客が訪れる人気の祭だ。

番組ナビゲーターは斉藤雪乃。同じテレビ大阪の旅番組「おとな旅あるき旅」で培った取材力、 表現力を武器に、岸和田の町の魅力とだんじり祭の見所をたっぷりと伝えるほか、だんじり祭を控え、祭ムード一色に染まる町の雰囲気を紹介。

番組では迫力の祭本番の様子はもちろん 祭を陰で支える男たちの奮闘ぶりにも密着。さらには泉州地方独特の人情あふれる“祭男”たちの素顔や、魅力たっぷりの地元グルメなどの情報もふんだんに盛り込んだ内容となっている。

■壮絶!やり回しに命をかける男たち

カンカン場に貝源小門、S字と、曳行コースには数々の難所カーブが…。総工費数億円、 2トンを超える巨大だんじりを命がけで操る様子を取材する。

■だんじり祭の守護神! 若連に密着

祭の三原則は「自主運営・自主規制・自主警備」。だんじり祭は、すべて民間の手によって運営が行われている全国的にも珍しい祭である。密着するのは、全22町から選抜された猛者たちで構成される「若連」と呼ばれる組織。彼らは、だんじりの安全な運行のためにバリケードの製作や設置、観客の誘導、後片付けや掃除まですべてを行う。 “祭礼中は警察よりも権力がある”ともいわれる彼ら。その陰なる努力を紹介していく

「岸和田だんじり祭り2016」

テレビ大阪
9月25日(日)昼11:55〜12:50
「岸和田だんじり祭 2016」
http://www.tv-osaka.co.jp/sp/danjiri2016/