ドラマ「侠飯〜おとこめし〜」でヒロイン役を好演した女優・モデルの内田理央が、2016年9月25日(日)都内にて、ファンイベント“だーりお聖誕祭25thあにばーさりー”を開催した。同イベントでは、12時からと16時からの2回のチケットが即完売となり、内田自らロゴやグッズをプロデュース。プラチナチケットを手にしたファンが、彼女の25歳の誕生日を祝うべく会場に詰めかけた。

イベントはMCとのトークを中心に進行し、内田が9月27日に迎える25歳の誕生日を祝う催しということで、「25問25答」や「アタック25」といった“25”にまつわる企画を実施。「25問25答」では、「生まれ変わるなら何になりたい?」の問いに「たんぽぽ」、「自分を食べ物に例えるなら?」の問いに「あさり」などの珍回答を連発し、持ち前の天然キャラで会場を爆笑の渦に巻き込んだ。

最後には、サプライズでバースデーケーキが登場。ファンによる「ハッピーバースデー」の大合唱に感激した内田は、「直接こうして皆さんの顔を見て、お話しできる機会が頂けて嬉しいです。誕生日もお祝いしてもらえて、こんなに幸せなことはないです。誰かに止められるまでは、ずっとこんな感じで還暦を迎えるまで頑張ります」と感謝を伝えた。

そんな内田理央の最新情報が気になる人は、開設されたばかりのオフィシャルファンクラブ「だーりお共和国」のサイトを参照されたい。

■内田理央オフィシャルファンクラブ「だーりお共和国」

http://rio-uchida.lespros.co.jp