『たけしの健康エンターテインメント! みんなの家庭の医学』9月27日(火)午後7時からの放送は、「今年選ばれたベストドクターが解明! 長引く症状の本当の原因SP」と題し、名医の診察・診断を徹底取材する。

「ベストドクター」とは、アメリカの調査会社が「あなたやあなたの家族が病気になったら、どの医師に診察や治療をお願いする?」というアンケートをもとに決められた名医たち。世界中の医師の0.6%、日本では30万人いる医師のうち2%しか選ばれないという、まさに「名医中の名医」だ。

10年前から「残尿感」「排尿痛」に悩まされている主婦U・Mさん。処方された抗生物質を飲んでも回復せず、病院を渡り歩き、増え続ける薬を10年近く飲み続けていた。そして出会ったのが泌尿器科のベストドクター・河内明宏先生だ。丁寧な問診と超音波エコーで診察する河内先生。果たしてU・Mさんの病の原因とは?

そのほか、原因不明の痛みを解決してきた「痛みのベストドクター」や、「呼吸器内科のベストドクター」らが登場。スタジオではそれぞれの分野の病について解説する。

この『たけしの健康エンターテインメント! みんなの家庭の医学』は9月27日(火)午後7時〜9時48分にABC/テレビ朝日系で放送される。