9月29日(木)放送の「SONGS」に松田聖子が出演し、YOSHIKI(X JAPAN)が書き下ろした話題の新曲をテレビ初披露することがわかった。

アイドル時代から松任谷由実、大瀧詠一、財津和夫らニューミュージック界を代表するアーティストたちより楽曲提供を受け、連続チャートNo.1を手にしてきた松田聖子。そんな彼女が今回初めてタッグを組んだのがYOSHIKIだ。「SONGS」に一年ぶりに登場する松田聖子は、この豪華な組み合わせとともに、ドラマの主題歌としても話題になった新曲「薔薇のように咲いて桜のように散って」を初めてTVで歌い、コラボレーションについて自ら語る。

また、往年のヒットナンバーから秋にふさわしい名曲を選んだ「風邪は秋色」「野ばらのエチュード」「風立ちぬ」のメドレーにも注目だ。

松田聖子が出演する「SONGS」は、9月29日(木)22時50分よりNHK総合テレビにて放送される。

■NHK|SONGS公式サイト

http://www6.nhk.or.jp/songs/program.html?fid=160929