フィギュア・スケート世界最高得点保持者である羽生結弦選手が出演する、東京西川の快適寝具トータルブランド「&Free」のCMが、9月28日(水)から全国で放映が開始された。

快眠寝具トータルブランド「&Free(アンドフリー)」のCMへ出演する羽生結弦選手は「眠りは食べることと一緒で、自分の体のメンテナンスをする上でとても大切なこと」と語り、遠征先でも良い質の睡眠をとるために、寝やすい環境を作るよう心がけているとのこと。「&Free」特設サイトのインタビュー映像の言葉からは、一流選手としての体調管理に対する強いこだわりが感じられる。

この度のCMでは、初めてオーダー枕をつくる羽生選手が自ら素材を選び、眠りのスペシャリストに頭部から首・肩口までのカーブを測定され、フィット感を調整する課程が描かれている。最後に、できあがった枕を嬉しそうに抱きしめる羽生選手の笑顔が印象的だ。プロのアスリートとして“オンの時間”にこだわる羽生選手の貴重なリラックスした“オフの時間”を通し、「&Free」が提供する最高品質の眠りを伝えていくという。

CMの放映に合わせ、東京西川は「VERY GOOD MORNING キャンペーン〜世界にひとつの、ボクだけの枕〜」を実施。「&Free」オーダー枕を購入した各店舗先着20名に、羽生結弦選手オリジナルクオカード(500円/2枚セット)がプレゼントされるというもの。このカードには、朝の光のなか、世界にひとつだけの枕で眠る羽生選手の安らかな寝顔の写真が使われているとのこと。

羽生選手が枕をオーダーする様子を収めたCM、CMメイキング映像、眠りに対する強いこだわりを語る貴重なインタビュー映像を、「&Free」公式サイトで公開中。今後さらに、新たなインタビュー映像が追加される予定とのことなので、気になる方はチェックをお忘れなく。

■羽生結弦選手 インタビューコメント

Q.眠りに関してのこだわりはありますか?
A.眠りは食べることと一緒で、 自分の体のメンテナンスをする上でとても大切なこと。 小さい頃から、 遠足や試合前にすごくドキドキして眠れなかった時は不調の原因になることがわかっていたので、 眠りを大切にしようと思っています。

Q.遠征先の睡眠で、 アスリートとして心がけていることはありますか?
A.遠征先といえば、 僕にとっては試合であったり、 合宿であったりします。 遠征中は、 時差ボケや環境が違ってなかなか睡眠が取れないことも多くて、 良い質の睡眠をとるのが難しいんです。 だから、 睡眠の質ということに目を向け、 寝やすい環境を作るように心がけています。 時差もいろいろ配慮して、 どういう風に寝るのが一番良いのかということも考えたりしています。

■「&Free」公式サイト

http://andfree.jp

■「VERY GOOD MORNING キャンペーン 〜世界にひとつの、ボクだけの枕〜」概要

実施期間:2016年10月1日(土)〜10月23日(日)
実施店舗:全国の&Free商品の取扱い店舗(百貨店・専門店など)
内容:&Freeオーダー枕の購入者、各店舗先着20名に、羽生結弦選手オリジナルクオカード(500円/2枚セット)がプレゼントされる。