2015年2月に開始された「ラブライブ!」の新企画がついにアニメ化。舞台を東京から静岡県沼津市にある女子高校「浦の星女学院」に移し、スクールアイドルを目指す少女たちの姿を描く。9月24日(土)よる22:30にTOKYO MXなどで放送された最終回(第13話)「サンシャイン!!」の内容は?

第13話「サンシャイン!!」のあらすじ

前回Aqoursは、自分たちとμ’sの違いは何なのか、答えを求めて再び東京に行った。そしてμ’sと同じではいけない、自分たちは自分たちの道を辿っていかないといけないんだという答えに辿りついたAqoursメンバーは、ついに地区予選に挑むことになった。

浦の星女学院の力

地区予選に向けて、暑い中毎日練習しているAqoursメンバー。しかしいつまでも0から増えない学校説明会の参加希望者。

そんなメンバーたちの姿を見ていた他のクラスメートたちから、自分たちにも何かできないかと持ちかけられる。ダンスは無理でもステージで一緒に歌うとかなら間に合うのではないかと考え、千歌は皆でスクールアイドルをやりたいという申し出を受ける。

当日、なんと集まったのは全校生徒。しかし事前にエントリーしたメンバーしか歌えないことがわかり全員で歌うのは断念。それでも客席から宇宙一の応援を届けることで結束した浦の星女学院だった。

みんなの想いで地区予選

いよいよ迎えた地区予選。パフォーマンスの最初で、Aqoursの出会いからこれまでの物語を演劇調に伝えることに。これまでの苦労を一つずつ振り返り、自分達だけの魅力ではなく、学校や街の魅力を伝えるAqours。

9人、そして会場にいる全校生徒の10の力で曲を披露。青いサイリウムに包まれた会場で、まさに自分達の輝きを見せてくれた。

そしてついに学校説明会の募集人数がまさに、0から1へと増えたところでここまでの物語は終了。2期目の発表が期待される終わりとなった。

●メインスタッフ
原作:矢立 肇/原案:公野櫻子/監督:酒井和男/
シリーズ構成:花田十輝/キャラクターデザイン:室田雄平/
音楽制作:ランティス/アニメーション制作:サンライズ

●キャスト 
高海千歌:伊波杏樹
桜内梨子:逢田梨香子
松浦果南:諏訪ななか
黒澤ダイヤ:小宮有紗
渡辺 曜:斉藤朱夏
津島善子:小林愛香
国木田花丸:高槻かなこ
小原鞠莉:鈴木愛奈
黒澤ルビィ:降幡 愛

TVアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」 公式サイト(http://www.lovelive-anime.jp/uranohoshi/)