タレント・菊地亜美が、9月26日(月)夜9時から夜10時にわたって生放送された、インターネットテレビ局(AbemaTV)の「AbemaSPECIALチャンネル」内バラエティ番組「モテたいオンナ#13」に出演した。

■菊地亜美が人生初合コンに挑戦!大川藍はお母さんに選んでもらった勝負服で挑む

レギュラー番組『モテたいオンナ』は、元アイドリング!!!メンバーであるタレントの菊地亜美が、毎週モテる人からモテテクを学んでいく1時間のバラエティ番組。第13回目の放送となる今回は、先日、元アイドリング!!!のメンバーの大川藍、朝日奈央と共に菊地が人生初めての合コンした映像を見ながら、プライベートでも親交のあるオネエタレントのゆしん、モデルの大倉士門、そして大川藍と共にスタジオで振り返った。番組冒頭、菊地の合コン映像に対して大倉からは「俺という男がいながらいつの間に合コンしているんですか!」、ゆしんからは「(菊地さんの合コンに)興味ある?」とそれぞれつっこみ、笑いが起きた。

合コンに参加した男性陣は、お笑い芸人の門脇のりや、むねた、お笑いコンビ・アメリカンコミックスの鈴木祐介の3名。合コン会場に登場するところから自己紹介までの流れを見たゆしんからは「(菊地の)服装がうまく体型が隠せていて良いと思う」というコメント。続けて大川の露出の多めな服装に対しては「藍ちゃんの服装よ!あんなぱつぱつの服着てくる?」と指摘し、大川から「お母さんと選んできた最高の服だったんですけどね」と悲しそうな様子。

■「愛してるゲーム」で本気照れ!モテテク実践は大失敗…。

合コンの定番『愛してるゲーム』に挑戦。順番に隣に座っている人へ「愛してる」と伝え、照れたり笑ったりすると負けとなるルールです。菊地は、横に座っていた鈴木にラーメン屋でプロポーズされるというシチュエーションだったが、「愛してる」と言われた瞬間に恥ずかしそうに吹き出してしまう事態に。続いて菊地から言うシチュエーションの時には、「最近愛してるって言ってくれないね」と突然演技モードに。「前はすごいもっと言ってくれたよ…でも私はずっと、愛してるよ?」と目をまっすぐ見つめながら言うと、このセリフに男性陣は大盛り上がり。「めっちゃいい」と好評価しきりだった。しかしこの映像を見たスタジオのゆしんは「正面のカメラを見ながら愛してるって言った。(カメラ位置の)チェックがひどい」と鋭い指摘。大川からは「愛してるの声がガサガサすぎて」と厳しい評価だった。

菊地は先週の同番組放送の時に教わった “「トイレに行ってくるね」と一人にだけこっそり耳打ちする”というモテテクに挑戦したがうまく言えず、結局全員に注目されたまま鈴木に囁くことに。あまりにも周囲を意識したテクニックの駆使に、挑戦は失敗に終わってしまった。

■菊地亜美、バラエティモードが抜けない理由とは

合コン映像の最後に撮った女性陣の反省会では、大川、朝日から「(菊地のモテテクが)ぎこちない」「何かしなきゃみたいなのが伝わってきた」と厳しくアドバイスをされ、さらに男性陣のみの反省会では、気になる女性に菊地の名前は挙がらず、「(菊地は)テレビで見ている感じ」と言われてしまった。その映像を見た菊地は「私、悩みを思い出した。テレビを意識しないで普通にしていると、機嫌悪いねって言われる!」と明かし、テレビに出ている時と同じように明るく振る舞ってしまったと反省している様子だった。それを聞いたゆしんからは「あんたは普通の女の子より努力が必要ってこと」とまとめられ、番組は締めくくられた。

■「モテたいオンナ」

次週放送日程 : 2016年10月3日(月)
放送時間 : 毎週夜9時〜夜10時
放送チャンネル :AbemaSPECIAL