古味直志フェア、「ニセコイ」完結25巻10月4日(火)発売記念キャンペーン! 10月3日から10月17日までの間、「ニセコイ」が1巻から3巻まで無料になるお得なキャンペーン! ヤクザの組長の跡取り息子の一条楽。まわりは個性的な面々ばかりだが、彼はごく普通の高校生。彼はある日、転校してきたハーフの美少女、桐崎千棘と出会うのだった。出会いから最悪な形を迎えた二人だが、ある事情により恋人を演じる事態に!? 王道ラブコメが繰り広げられる!

純情な少年はヤクザの家の跡取り?!

10年前、一条楽は一人の少女と約束した。
少女は「ザクシャインラブ」(愛を永遠に)の言葉と共に楽に「錠」を渡し、「いつか大きくなって再会したらこの「鍵」でその中の物を取り出すから、そしたら、結婚しよう」と約束したのだった。

それから「錠」が開かないまま時が過ぎて10年、高校生になった楽は今でもそれを大切にしていた。
そんな彼は日常的な悩みを抱えていた。
それは彼の家族はかなり、個性的で、集英組という地元では有名なヤクザの元締めで、組長の一人息子であるという事だった。

彼の夢は一流大学をでて公務員になるというもの。ガタイも良くないのでヤクザには向いてないと自覚していた。
そんな彼は家族たちを邪険にはしないが、血生臭い世界の人々であることに辟易していた。

いつものように登校したある日、楽は転校生のハーフの少女、桐崎千棘と出会う。
初対面で顔に膝蹴りをされるという最悪な出会いを果たした楽は、彼女がクラスに編入してからほぼ毎日口ケンカを繰り広げるのだった。

その後、楽は大事にしていた「錠」のペンダントがなくなっている事に気が付き、千棘を巻き込み探すことになる。
だが何日も探すが見つからず、千棘が放った心ない言葉に楽は激昂し、彼女を拒絶してしまう。
その事に後悔しつつもペンダントを探すが見つからないでいた。
楽もついには諦めようとしたが想いを寄せる小野寺小咲に呼び出され、千棘がペンダントを見つけてくれた事を教えられるのだった。

その後、父親に呼び出された楽は集英組とマフィアの抗争の激化を防ぐために、相手側の娘と恋人になってもらうと宣言される。
突然のことに戸惑う楽。
しかもその相手とは千棘だったのだ!
「千棘と3年間、偽の恋人同士になってもらう」ことになり、拒否権はなし。
こうして2人の「ニセコイ」生活が始まった。