反面教師バラエティー「しくじり先生 俺みたいになるな!!」の3時間スペシャル[テレビ朝日系 2016年10月10日(月)よる7:00〜9:48]にて、アメリカ在住のお笑い芸人・野沢直子が“天才を目の当たりにして海外に飛んじゃった先生”として、“井の中の蛙が大海に出た時に自分を見失わないための授業”を展開。絶頂期になぜ海外に飛んだのか、これまで秘めてきた真実を明かす。

野沢は現在、アメリカ人の夫、娘2人息子1人と共にアメリカ・サンフランシスコに暮らし、海外を拠点に活動。芸能界デビューは1983年、20歳の時で、その後、ダウンタウン、ウッチャンナンチャン、清水ミチコとコント番組「夢で逢えたら」に出演するなど活躍してきた。しかし、「夢で逢えたら」出演中の1991年、突然全てのレギュラー番組を捨てて国外へ…。当時は「海外で勝負できる芸人になって、1〜2年で帰って来る」と話していたが、今回の授業で、実はそれは大ウソだったと告白し、日本に帰って来るつもりがなかったことを打ち明ける。

なぜ突然、芸能活動を休止し、海外に飛んだのか…。野沢はその理由を「自分が一番面白い!」と勘違いした“井の中の蛙女”だったからだと分析する。年月が経った今だからこそ、ようやく話せるようになったという真相とは? そして最後には、“自分が一番だ”と勘違いしている人々に向けて、挫折から学んだ人生の教訓を伝授。自らのしくじりを赤裸々に語る野沢の珠玉のメッセージに注目したい。

■「しくじり先生 俺みたいになるな!!」3時間スペシャル

2016年10月10日(月)よる7:00〜9:48放送

<出演>
[担任(レギュラー)]若林正恭(オードリー)
[生徒(レギュラー)]吉村崇(平成ノブシコブシ)
[しくじり先生]野沢直子 ほか
[生徒 ※50音順]伊集院光、岡本夏美、榊原郁恵、澤部佑(ハライチ)、舞の海秀平、米倉涼子 ほか

公式サイト⇒http://www.tv-asahi.co.jp/shikujiri/