アニメ「とんかつDJアゲ太郎」「レーカン!」での出演や木戸衣吹とのユニット“every♥ing!”としても活躍している声優・山崎エリイのソロデビュー記念イベント「星の宮殿」の公開録音レポートが到着した。

11月16日にファーストアルバム『全部、君のせいだ。』をリリース、ソロデビューを飾る山崎エリイ。[第1部][第2部]の2部構成で9月22日に文化放送12F メディアプラスホールにて開催されたイベントでは、表題曲「全部キミのせいだ」のMVもフルサイズで公開されるなど盛況となった。

また、本日28日には「山崎エリイ デビューアルバム発売記念!『全部、君のせいだ。』大解剖?!試聴会」やリリース記念イベントを開催することが新たに発表され、イベントで公開されたMVのショートバージョンが公式サイト上で公開された。イベントに足を運べなかったファンも、こちらで確認してみよう。

■山崎エリイデビュー記念イベント「星の宮殿」公開録音レポート

アルバムを予約した方を招待して行われた本イベント。「アニサマの次に緊張している」と本人が語った通り、初々しい様子で始まった公開録音だったが、温かいファンに囲まれて徐々に緊張もほぐれてきた様子に。アルバムから、表題曲「全部キミのせいだ」を流している裏では、集まってくれたファンのすぐ近くまで行き、しっかりと顔を見たり、観客と突然あっち向いてホイをしてみせるなど、徐々に緊張もほぐれた様子。「星の音楽隊」のコーナーでは、みんなで持ち寄った楽器で音楽を奏で、終始アットホームな雰囲気に包まれていた。なお、この日の[第2部]の公開収録の模様は、10月5日に、超A&G+にて放送されるとのことなので、楽しみにしておこう。

また、公開録音の収録後には、会場限定のスペシャルな企画も実施された。番組内企画「yellをエリイに!」の番外編ということで、メールのリクエストに応えて、ダンディ坂野の一発ギャグ「ゲッツ」やロボットダンス、英語での自己紹介などライフを削られながらも披露し、観客を喜ばせた。さらに表題曲「全部キミのせいだ」のMVもフルサイズで初公開。彼女自身も完成版を見るのは初めてということで、途中照れたりしながらも、観客と一緒に初めて見るMVに釘付けになっていた。

「曲やジャケットも不思議な世界感なんですけど、ミュージックビデオも、鏡を使って撮影したり、とても変わった世界感になっています。モノクロ映画っぽいところから始まり、ある時、鏡に指が触れると色付く感じになっているんですけど、『ローマの休日』がすごく好きなので、こういう風になるんだ!って感動してました。
撮影のときにこだわったことは、あまり笑わないことで、これまで元気や笑顔になることは多かったんですけど、微笑み程度という指示をいただきました。それとカメラをずっと見つめるところが難しくて(笑)、結構カメラが近かったんです。でも、ビクビクしていられない!と思って撮影しました。撮ったあとのチェックも、これまでは恥ずかしいなって思っちゃうときがあったんですけど、そういうわけにもいかないので、カットずつチェックをして、監督がおっしゃっていることはこういうことなんだ、じゃあ自分はどうやるべきなのかなって、ひとつずつ止まって、考えながらやらせていただきました。」

と、撮影時のエピソードを語った。

イベントは、最後に来場者記念プレゼントのサイン入りポスターを争奪する、題して「プレゼント争奪、全部ジャンケン大会のせいだ。」が行われ、盛況の中終了した。

■山崎エリイ「全部キミのせいだ」MV(Short Ver.)

https://www.youtube.com/watch?v=nEIiYuviH3g

■山崎エリイOfficial Music Information

http://columbia.jp/yamazakierii/