1991年より連載がスタートし、シリーズ累計6,300万部を超える格闘マンガの金字塔「刃牙」シリーズの連載25周年を記念したオリジナルアニメDVDの内容が、「バキ 最凶死刑囚編SPアニメ」になることが明らかに。詳細については、2016年9月29日(木)発売の「週刊少年チャンピオン」44号で発表される。

板垣恵介原作「刃牙シリーズ」[「グラップラー刃牙」(1991年43号〜1999年29号/全42巻 外伝1巻)、「バキ BAKI」(1999年43号〜2005年52号/全31巻 特別編1巻)、「範馬刃牙」(2006年1号〜2012年38号/全37巻 外伝1巻)、「刃牙道」(2014年16号〜/1〜13巻以下続刊)]では、史上最年少で地下闘技場のチャンピオンになった範馬刃牙が、“地上最強の生物”と呼ばれる父・範馬勇次郎に勝つことを目標に、様々なバトルを展開。史上最強の親子喧嘩と呼ばれる刃牙VS勇次郎を経て、現在は、時空を超えた最強剣士・宮本武蔵との戦いを描いている。

シリーズ第4部「刃牙道」の単行本14巻の限定版に付属する「バキ 最凶死刑囚編SPアニメ」では、シリーズ第2部「バキ」の冒頭、5人の最凶死刑囚たちが敗北を求めて、刃牙たち闘技場戦士たちの下へと集ってくるシーンなどをアニメ化。さらに、25周年を迎えたシリーズへ向けての板垣氏のSPコメント映像や、数々の名シーンの原作画像にアニメーションをつけた25周年記念映像など、盛り沢山の内容になるとのこと。現在、刃牙25周年特設サイトでは、予告編も公開されているので、興味のある人はアクセスしてみよう。

「刃牙道」14巻OAD付限定版は2016年12月6日(火)発売、予約申し込み締め切りは10月6日(木)。各情報の詳細については、9月29日(木)発売の「週刊少年チャンピオン」44号や、刃牙25周年特設サイトを参照されたい。

■【特報】刃牙道14巻オリジナルアニメDVD付限定版

https://www.youtube.com/watch?v=jZjGe-a0vDQ

■「刃牙道」14巻OAD付限定版

発売:2016年12月6日(火)
予約申し込み締め切り:2016年10月6日(木)
価格:3,880円+税

25周年特設サイト⇒http://baki.akitashoten.co.jp
公式ツイッター⇒https://twitter.com/teambaki