欅坂46メンバー総出演のミステリードラマ「徳山大五郎を誰が殺したか?」。テレビ東京で9月24日(土)深夜0:20に放送された第11話では、長濱ねるが徳山大五郎(嶋田久作)に渡されたDVDに隠されたメッセージの謎が判明。さらには、徳山のふりをしてLINEを送ってきた犯人も。それは生徒たち(欅坂46)の中にいた!

LINEの犯人は奈々未? しかし…

前回のエピソードで、ねるはLINEメッセージを送る犯人を目撃していた。

それが米谷奈々未だったという。白状するよう迫るねるだが、奈々未は完全否定。最後の手段として、ねるは奈々未のボディチェックを要求する。

しかしボディチェックの最中に、“徳山”からメッセージが届く。<ケンカすんなよ>。形勢は逆転し、ねるの方が怪しいという印象が、改めてクラスにまん延する。

しかし…どこまでも冷静な平手友梨奈は、奈々未の不自然な態度に気づいたようだ。

DVDの<3423>の謎は?

用務員兼学園副理事長の橋部(今野浩喜)と、廊下で出くわす友梨奈。教室内の様子を録画しておきながら、彼女たちの混乱ぶりをひとり楽しんでいる橋部に、友梨奈は嫌味っぽく話しかける。「自分で犯人捕まえたらどうですか?」

「ボーナスチャンス!」と答える橋部、友梨奈に一枚のDVDを見せる。

それは、徳山が死ぬ直前にねるに渡したものだ。副担任の神崎(江口のりこ)の手に渡ったはずだったが、捨てられていたらしい。ディスクは真っ二つに折られていた。

ケースに書かれていた<3423>という数字に、友梨奈が呟く。「これってビデオの時間かも」。

映画部の顧問だった徳山自身が映る映像は以前、確認済みだ。その時には気づかなかったが、タイムコード<3423>に何かヒントが隠されているのかもしれない…

しかしディスクは割れている。すると渡邉理佐が、このDVDを皆で見たとき、渡辺梨加がその様子を撮影していたと指摘する。

「一発ギャグを披露する」のと引き換えに、映像を見せてもらう友梨奈たち。問題の<3423>には、サブリミナル・メッセージのように1コマだけインサートされたカットが!

「…カメヤマくん?」それは教室で飼っているカメの、アップ映像だった。

夜になっても文化祭準備は終わらない

お化け屋敷の準備は延々と続く。

そこへ「休憩にしない?」とパンを持って現れた齋藤冬優花。冬優花からパンを受け取る一同に、なぜかねる、理佐、石森虹花が目を光らせている。

再び“徳山”からのLINE。<じゃあオレ甘いパン><コーヒーは微糖>、そして尾藤イサオの写真。ギャグセンスがオヤジすぎる!

ひとり教室のすみに移動する上村莉菜に、友梨奈が話しかける。「さがしもの?」その手には、徳山のスマホが握られていた!

橋部に“探偵気取り”と言われても、やはり友梨奈はこの中では一番の探偵。自分がLINEを送ることで犯人を動揺させ、ついに正体を炙り出したのだ。ただしギャグセンスは…将来が心配だ。

スマホはカメヤマ君のエサ箱の中に隠してあった。LINEを送っていたのは莉菜、奈々未、そして土生瑞穂のグループ犯だったことがわかる。

おとなしくて、これまでもパシリ扱いが多かった瑞穂。徳山の死体発見のときも、「人工呼吸!」と周りにはやし立てられ、イジられた。そんな扱いに嫌気がさしていた中、徳山の死体移動の時に、たまたま徳山のスマホを拾ったのだ。これを使って皆を驚かせ、困らせたいと思った…それが動機のすべてだ。

死体をねるのロッカーから長沢菜々香のロッカーに移し、<散歩>させたのも彼女たち3人の仕業だった。

そんなのシャレにならない! と憤る一同だが、“いじる”と”いじめ”は紙一重。周囲が思う以上に、瑞穂は傷ついていたのだろう。そう思うと、彼女の行動原理は理解できる。褒められたことではないけれども。

犯人は誰?

でも3人が徳山を殺したのでは? そんな疑念が拭え切れない一同に、冷静な友梨奈が「3人は犯人ではない」と諭す。

<3243>のインサート映像は、徳山が死ぬ前に撮影されたもの。徳山が自分の死後にスマホを盗まれると予測して、このようなメッセージを作ったという展開はありえない。スマホとカメヤマくんが結びついたのは、偶然の出来事だったのだ。

質の悪いいたずらではあるが、それ以上でもそれ以下でもない。これが真相だ。

この真相に一番傷ついたのは、恐らく菜々香だろう。彼女の山形弁通訳でもある奈々未が悪趣味ないたずらをしていただけでなく、自分のロッカーに死体を入れられたのだから。

それでも「友だちだから」と奈々未を赦す菜々香は大人。3人は皆に深々と頭を下げ、事態は何とか収まった。

ついに一夜明け…文化祭当日の朝

結局夜通しかけても文化祭の準備は終わらなかった。朝になっても、ひたすら絵を描き続けているのは佐藤詩織。徳山の死体の首を強引に引き上げ、表情のない死に顔を、じっと見つめる。

恐らく、描くための観察なのだろうが…彼女の行動は、先週あたりから何か含みがある。これもまた、「怪しい人物に見せかけて、実はそうではない」演出なのか。それとも?

カメヤマくんのインサート映像の謎はまだ解けていない。そんな中、友梨奈はふと思いついたようにカメヤマくんを水槽から出すと、中の砂利を全て取り出した。そこには…

制服姿の神崎と、徳山のツーショット写真が!

これまで残されていた謎…DVDに仕込まれたメッセージ、LINEの送り手、ツーショット写真の相手。これらが、今回一気に解決したことになる。残りは、徳山の持っていたニトログリセリンだけだ。

次回最終回は、10月1日(土)深夜0:20より放送

次回はいよいよ最終回。友梨奈たちは犯人をしょっぴける…はず? 「徳山大五郎を誰が殺したか?」最終回(第12話)は、テレビ東京で10月1日(土)深夜0:20より放送。他地域の情報は公式サイトでチェックしよう。

欅坂46メンバー総出演ドラマ「徳山大五郎を誰が殺したか?」 公式サイト(http://www.tv-tokyo.co.jp/tokuyama/)