9月29日(木) 深夜 0:59からの『MBS SONG TOWN』に、シンガーソングライターのMACOとハーフ芸人マテンロウ・アントニーが登場、「直接いうよりグッとくる!?お手紙SONG」をテーマにプレゼンする。

ラブソングを中心に共感を呼ぶ歌詞や、歌声で10代〜20代の男女に絶大な人気を誇るシンガーソングライター・MACOが登場。マテンロウ・アントニーは、MACOと親交があるとう。
まずは、アントニーが「青春時代、道に迷って悩んでいた若いころに送りたい」とセレクト。誰もが納得の感動名曲とは…。

そして、三戸が「メールのない時代、気持ちを伝えるのは手紙。すぐ返事がこないからモヤモヤ、ドキドキするって今よりロマンチックなんじゃないかな?と思う」と熱く語る。続けて角も自身のラブレターエピソードを語る。

角が選んだ曲に対し、「これは男の理想ですよ!基本的に上から目線の曲!でも、今まで紹介してきた中で便箋の色などを歌ってる曲なかったでしょ?」と話す。それをきっかけに、出演者が手紙のこだわりを語る。

また、今年デビュー10周年を迎えたシンガーソングライター・秦 基博がVTRで登場。とっておきの手紙ソングを発表する。

最後に、MACOが「これは自分の愛する人にあてた曲かと思ったけど、この曲の“キミ”はファンのことと気付いて深いなって感じた」と気持ちをこめて選んだ曲とは。MACOが生歌披露する。

出演は、福島暢啓(MBSアナウンサー)・三戸なつめ・角淳一・アントニー・MACO。
VTR出演は、U.K.・秦 基博・EXILE・西内まりや。

この『MBS SONG TOWN』は、9月29日(木) 深夜 0:59 〜1:59 、毎日放送で放送される。