読売テレビで9月29日(木) 深夜 1:09 (日本テレビで10月12日(水) 深夜 1:59)から放送される『浜ちゃんが!』は、ゲストが浜田に何かをお願いする新企画“頼む”編の前編、ロバート馬場が、クルーザーを買ってほしいと浜田に頼む。

進行の山本が新企画の説明。馬場が「あるモノを買ってもらいにきました」と登場、「僕らの手が届かないモノ。クルーザーを買ってほしい」と浜田に頼む。

「僕は料理、美容と女子力が高いイメージですが、実はマリンスポーツ好きなんです」と意外な一面を明かす。馬場はクルーザーを操縦できる2級船舶の免許を取得しているという。クルーザーに乗ると気持ち良いという馬場に対し、浜田は「気持ち良いのか、わからへんやんか。今の所、興味ないです」と発言。この後、合流したゲストの峯岸からも「浜田さんがクルーザーを持ってない方が驚きますよ」と購入を勧められる。

馬場は、実際に様々なタイプのクルーザーを見せて浜田を説得しようとする。1つ目は小さなサロンタイプ。ソファのある部屋のような船内を見た峯岸は「やばーい」とテンションアップ。山本も「メチャきれい」と興奮。2階の操縦席では、浜田が「ここで運転できるんや。これは気持ち良いわ」と少し興味を持ち始める。馬場は「走り出したら風がバァーって来ますから」と気持ち良い事をアピール。

次に、1回り大きなスポーツフィッシャータイプを見学。船内は移住性を兼ね備え、ベッド、キッチン、シャワーを完備。2階の操縦席に案内した馬場は「海に出てしまえば、週刊誌もいないわけですよ。何をしようが誰にもわからない」とプライベートが守られる事を強調。続いて1階の船内に案内。ブーツを脱ぐのが面倒臭い浜田はブーツを履いたままソファに寝転がる。峯岸は呆れ顔に。最後にクルーザーのオプションとして買う人が多いという釣り専用のボートも紹介する。

次に馬場は「芸能界で最もクルーザー遊びをしている芸能人」のVTRを浜田に見せる。その芸能人は千原せいじで、浜田は「何で、せいじなの!?」と困惑気味。せいじがクルーザーの魅力を語り、グルメを堪能できるクルーザーのオススメコースも紹介。馬場も奇跡の海と言われる式根島にクルーザーで行ける事を浜田にアピール。

この後、浜田たちは実際にクルーザーに乗って大海原に出航する。馬場がクルーザーを操縦し、東京湾のおすすめスポットを巡るのだが…。浜田はクルーザーに興味を持つのか…。

出演は、浜田雅功・山本博(ロバート)。
ゲストは、馬場裕之(ロバート)峯岸みなみ(AKB48)。

この『浜ちゃんが!』は、読売テレビで9月29日(木) 深夜 1:09 〜1:39 、日本テレビで10月12日(水) 深夜 1:59〜2:29に放送される。