東海地区を中心に活動するイケメンアイドルグループ“マジプリ”ことMAG!C☆PRINCE(マジックプリンス)のコント番組「幕末☆PRINCE」(中京テレビ/毎週月曜日深夜25:34〜)の10月3日(月)放送回には、ゲストにD-BOYSの三上真史を迎え「侵入者あり」「高杉晋作参上!」の2本が放送される。

『幕末☆PRINCE』は、新撰組の志士たちが突如現代にタイムスリップして、同じ時代を生きてきた英雄たちと再会し、そこで巻き起こる騒動を描く歴史コント番組。メンバー5人はそれぞれ、平野泰新が近藤勇役、永田薫が土方歳三役、西岡健吾が沖田総司役、阿部周平が斉藤一役、大城光が山南敬助役を務めている。ひょんなことから現代へとタイムスリップしてきた新撰組の5人は、謎のシェアハウスに住んでいる。

今回は、D-BOYS・三上真史が高杉晋作役で登場し新撰組の5人を相手に大暴れ!? はたして今週巻き起こる騒動とは…。

「侵入者あり」

新撰組の5人がシェアハウスに帰ってくると、リビングが滅茶苦茶に荒らされていた。「泥棒ですかね?」「討幕派の仕業じゃないですか?」犯人を推理するメンバー。荒らされた部屋の中から、斉藤一が1枚の紙を発見する。そこには「高杉晋作参上!」の文字が。高杉晋作(三上真史)とは、新撰組と敵対していた長州藩士である。彼もこの時代に来ているらしい。斉藤がさらなる異変を発見し、近藤勇の怒りが爆発する。

「高杉晋作参上!」

新撰組の5人がリビングでアイスを食べている。「やっぱ秋はアイスだな」と満足げな近藤勇。そのとき、沖田総司が「当たった!」と嬉しそうに叫ぶ。沖田のアイスの棒には「あたり」と書かれていた。初めて見る「あたり」に興奮する一同。ところが、土方歳三、山南敬助、斉藤一のアイスの棒にも「あたり」と記されている。一同が注目する中、最後に残った近藤勇のアイスには、あの男による驚愕の仕掛けが。そしてついに、高杉晋作が自らの正体を明かす!

マジプリメンバーが豪華ゲストや事務所の先輩と共演しながらコント番組に挑戦する「幕末☆PRINCE」。次回は10月3日(月)の放送となる。

(C)中京テレビ

■MAG!C☆PRINCE公式サイト
http://www.magipri.nagoya/

■『幕末☆PRINCE』中京テレビ内ホームページ
http://www.ctv.co.jp/bakupri/