爆笑問題がMCを務めるテレビ朝日系「お坊さんバラエティ ぶっちゃけ寺」に、阿川佐和子が“ご意見番”としてレギュラー出演することが決定。過去にも2回出演している阿川は、番組放送2年目に突入する2016年10月3日(月)午後7:00から放送の3時間SPよりレギュラーとなり、爆笑問題との阿吽の呼吸で番組を盛り上げる。

●阿川「まぁ三カ月くらいでクビになるかもしれませんが…(笑)」

爆笑問題と阿川はかつて「スタ☆メン」(2005〜2007年放送/フジテレビ系)で一緒に司会を務めており、田中裕二(爆笑問題)によれば「そのときから阿川さんと我々は何となく相性がよかった」という。阿川は「爆笑問題のお二人はいつ会っても、どんなに久しぶりでも気が楽で、距離を感じずに接することができるんです」と顔をほころばせながらも、「お役に立てるかどうかは分かりませんし…。まぁ三カ月くらいでクビになるかもしれませんが…(笑)」と謙遜する。

●太田節全開!「相変わらずダメダメな人でした(笑)」

収録を終えた太田光(爆笑問題)は、飾らない“ぶっちゃけトーク”と知性を持ち味とする阿川について「相変わらずダメダメな人でした(笑)。思ったことはすぐ口にするところが阿川さんのいいところ!」と太田節全開で称賛。爆笑問題×阿川佐和子×お坊さんが織りなすぶっちゃけトークに期待が高まる。

●阿川がお坊さんの言葉から得た気づきとは?

阿川は過去にも2回、ゲストとして番組に出演しており、初めて出演した際には、お坊さんの話に思わず感涙する一幕も。「以前出演したときに『在家の人々よりも仏様に近づく修行をし、ひどいことが起きたときにどうしたら楽になる考え方ができるか??経験を積んだ立場として、皆さんに“気づき”を伝えるために、お坊さんはいるんです』と言われ、『あぁ、宗教というのはそういうものなのか』と腑に落ちたんです。そういうことを教えてくれる、いい番組だと思います」と語る阿川。彼女は今後、お坊さんたちの話をどう解釈し、広げてくれるのか…。

●古舘伊知郎が爆笑問題と奈良へ!

阿川がレギュラーとして初出演する10月3日(月)放送分は、「日本仏教のルーツ「奈良」を知るSP」と題しておくる3時間特番となり、古舘伊知郎が「報道ステーション」以来、6カ月ぶりにテレビ朝日の番組に出演。爆笑問題&お坊さんとともに奈良を訪問し、「飛鳥寺」「東大寺」「興福寺」などを巡りながら、仏教が日本に根付くまでの歴史を順に追っていく。マシンガントークのしゃべり屋・古舘を交え、爆笑問題&阿川が炸裂させるスタジオトークにも注目したい。

■太田光(爆笑問題)コメント

阿川さんのおっしゃる通り(※詳しくは下記の阿川コメントを参照)、僕らと阿川さんは一緒に『スタ☆メン』をやっていた頃と全然変わらない関係性だな、と思っています。あの頃はまだ阿川さんが『聞く力 心をひらく35のヒント』を出版する前だったのですが、今や大先生になってしまって変わっちゃったのかな、と思っていたら、そんなことはなく、相変わらずダメダメな人でした(笑)。思ったことはすぐ口にするところが阿川さんのいいところです!

■田中裕二(爆笑問題)コメント

昔、一緒に番組をやらせていただいていたときから、阿川さんと我々は何となく相性がよかったんです。僕と背丈も同じくらいですし(笑)。歳も上だし、大先輩なのですが、親しみを感じるので、いつも自然な感じで接することができます。以前、『ぶっちゃけ寺』に出てくださったときも、阿川さんが泣いているのを見て「あ、リラックスしてやってくれているんだな」と思って…。そういう面でも番組に合っている方だと思います。
 太田にこれからも、いろいろな場所にロケで行ってほしいし、スタジオでの企画も新しいものがどんどん生まれてくるかもしれない。阿川さんとともに楽しい番組を作っていきたいと思います。

■阿川佐和子 コメント

レギュラーに、というお話を頂戴したときは「え、私ですか?」と思いました。ただ、基本的に私は爆笑問題のお二人に懐いているのが好きなので、そこは安心して臨める気がしております。爆笑問題のお二人はいつ会っても、どんなに久しぶりでも気が楽で、距離を感じずに接することができるんです。今はなかなか時間が取れなくて、ロケに行けるかどうか分かりませんが、タイミングが合えばぜひ京都などにも行ってみたいですね。ただ、私がお役に立てるかどうかは分かりませんし…。まぁ三カ月くらいでクビになるかもしれませんが…(笑)。
この番組には以前も2度出演させていただきましたが、正直なところ、こんなに長く続くとは思っていなかったんです(笑)。よもや、お坊さんの番組がこんなに長命になるとはねぇ…(笑)。実は以前、この番組に出たときに、どなたかに言われた言葉があるんです。「お坊さんというのは人間が出来ていて、辛いことや悲しいことには遭わないと思っているかもしれない。でもお坊さんだって病気になるし、事故にも遭うし、離婚もするかもしれない。だからお坊さんがそういう経験をしない、と思うのは間違いなのです。在家の人々よりも仏様に近づく修行をし、ひどいことが起きたときにどうしたら楽になる考え方ができるか??経験を積んだ立場として、皆さんに“気づき”を伝えるためにお坊さんはいるんです」と。そう言われたときに「あぁ、宗教というのはそういうものなのか」と腑に落ちたんです。『ぶっちゃけ寺』はそういうことを教えてくれる、いい番組だと思います。また、この番組はよく見ると勉強になりますが、残念なことに出演者の誰も人間が出来ていかないという…。そのバランスも素晴らしいと思います(笑)。

??レギュラーとして初となる収録を終えての感想

古舘さんとは『報道ステーション』を始める前に、『週刊文春』の連載でお会いした以来。今日はあの頃の10倍以上の勢いがありました。本当にバラエティーに出られることがうれしいんだな、と感動して拝見していました。古舘さんは類まれなる知識と記憶力を持ったトークの帝王! その古舘さんのトークに、ポンッと合いの手やツッコミを入れる爆笑問題もすごい(笑)。とても楽しそうでした。

■お坊さんバラエティ ぶっちゃけ寺|テレビ朝日

http://www.tv-asahi.co.jp/bucchakeji/