「踊る大捜査線」シリーズの名物トリオ・スリーアミーゴス(北村総一朗、斉藤暁、小野武彦)が、中井貴一主演、君塚良一監督(「踊る大捜査線」シリーズ、『誰も守ってくれない』)の布陣で贈るコメディ映画『グッドモーニングショー』[2016年10月8日(土)公開]の為に4年ぶりに復活し、スペシャルコラボ映像に登場。同映像は、9月30日(金)21時からのフジテレビ系「金曜プレミアム ターミネーター4」の中で放送される。

映画『グッドモーニングショー』では、落ち目のキャスターが、女子アナから交際関係をバラすと迫られ、プロデューサーからは番組の打ち切りが告げられ、さらには、立てこもり事件に巻き込まれ、犯人と直接交渉するハメになる…そんな“人生サイアクの日”が描かれる。主人公のキャスターを中井貴一、サブキャスターの女子アナを長澤まさみが演じるほか、志田未来、濱田岳、吉田羊、松重豊、時任三郎ら豪華俳優陣が名を連ねる。

このたびのスリーアミーゴスの復活は、映画『グッドモーニングショー』の公開を記念してのもの。スリーアミーゴスとは、「踊る大捜査線」シリーズにて北村総一朗、斉藤暁、小野武彦が演じた神田署長、秋山副署長、袴田課長の3人の総称で、そのユーモアあふれるかけあいは「踊る」シリーズには欠かせない名物として知られている。2012年公開『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』で「踊る」シリーズが完結して以来、その雄姿(?)を見ることも出来なくなっていたが、今回、地上波での一夜限りの復活が実現する。

スペシャルコラボ映像では、勇退したスリーアミーゴスの3人が、趣味のゴルフの最中、ゴルフ場のレストランで見たテレビのワイドショーで、立てこもり事件発生を知る、というストーリーが展開。この立てこもり事件が『グッドモーニングショー』で描かれ、この事件を中継しているのが、中井貴一演じるキャスター・澄田真吾となる。4年ぶりの復活にも関わらず、息もピッタリなスリーアミーゴス。アドリブを交えた3人のかけあいは現役時代を彷彿とさせ、収録中はスタッフから笑いが絶えなかったそう。3人は今回の復活に大きな手ごたえを感じ、今後の復活にも意欲を示していたという。

君塚良一が生んだ愛すべきキャラクター・スリーアミーゴスと澄田真吾が夢の競演を果たすスペシャルコラボ映像が気になる人は、9月30日(金)21時からのフジテレビ系「金曜プレミアム ターミネーター4」のチェックをお忘れなく。なお、スリーアミーゴスは映画『グッドモーニングショー』には出演していないとのこと。

■北村総一朗、斉藤暁、小野武彦 コメント

??CM撮影を終えて

(北村)本当に懐かしかったですね。4年前にそのまま戻ったような気分!若返った気分です。
(小野)仕事以外で3人が揃うこともなかなかなかったので、懐かしかったです。
(北村)3人集まると、阿吽の呼吸で、何も言わなくても芝居ができちゃう。
(小野)(踊る大捜査線が)スタートした時のスリアミの関係性に戻りますね。
(北村)ここへ来ると署長として偉そうに言えるから、快感です。
(斉藤)毎回「これが最後か」と思ってやってましたが、嬉しいです。
(小野)(また3人で)ぜひ恒例にしたいね。
(斉藤)やるなら早めにやらないと。
(北村)もう年だからね。でも、年をとってもそれはそれで面白いんじゃない?また一緒にやらせて頂ければ嬉しいね。

??『グッドモーニングショー』について

(北村)脇役に僕ら3人を、ちょっと出して欲しかったね(笑)。しかし、中井さんという方は喜劇が本当に面白い。僕は観に行くけど、ぜひ皆さんにも観てもらいたいですね。

■『グッドモーニングショー』予告

https://www.youtube.com/watch?v=-jR0NBHuCl4

■映画『グッドモーニングショー』

10月8日(土)笑撃必至のROADSHOW!!

出演:中井貴一 長澤まさみ 志田未来 池内博之 林遣都 梶原善 木南晴夏 大東駿介 濱田岳 吉田羊 松重豊 時任三郎
脚本・監督:君塚良一
音楽:村松崇継
主題歌:KANA-BOON「Wake up」(Ki/oon Music)
製作:フジテレビジョン 東宝
制作プロダクション:FILM

公式サイト⇒http://good-morning-show.com/

(C)2016 フジテレビジョン 東宝