オスカープロモーションのグラビア美女軍団のひとり原幹恵。「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の舞台では、ヒロインの秋本・カトリーヌ・麗子役を演じました。女優としても活躍する原幹恵の写真集『MOMENT』は、抜群のスタイル、特にGカップバストの美しさが際立つ内容で、ドキドキせずにはいられないと評判です。

ロケ地はハワイのマウイ島

原幹恵の最新写真集『MOMENT』はハワイのマウイ島で撮影されました。常夏のリゾート地ならではの解放感がそうさせるのか、テレビでは見られない、リラックスした笑顔が満載の写真集に仕上がっています。印象的なのはまず表紙でしょう。バックショットではありますが、いわゆる見返り美人ポーズがばっちり決まっており、全開の背中と奇跡の94cmを誇るGカップバストの横側がたっぷり堪能できます。黒目がちな大きな瞳、にこやかな笑顔の美しさに惚れ惚れしてしまうこと間違いありません。

こぼれんばかりの笑顔が満載

ページをめくると、コテージのお庭でしょうか。ハンモックに寝そべって読書をする原幹恵は、まるでプライベートの休日を満喫するかのように、こぼれんばかりの笑顔を見せています。こぼれそうなのは笑顔だけではありません。ざっくりと穴の開いたサマーニットはするすると肩からこぼれ落ち、ブラジャーからはみ出したたわわな胸とその谷間がすっかり露わになっています。アップにまとめた髪もゆるゆると乱れてこぼれ落ち、おくれ毛の艶っぽさに早くもノックダウン寸前です。

まるでデート?恋人にしか見せない姿や表情だらけ

原幹恵のバストは94cmですが、ウエストは61cm、ヒップは88cm。そのメリハリの利いたナイスボディーを拝めるのは恋人か、写真集『MOMENT』のどちらかと言っても過言ではありません。というのも、写真集『MOMENT』は原幹恵のプライベート旅行に密着したかのような恋人目線のショットばかりなのです。
たとえば大自然を背景にデニムのショートパンツ姿で大股を広げて岩の上に腰かけてみたり、スケスケの水着姿でプールサイドへ上がろうとしている上からのアングルだったり。そのほか黒いドレスを着てテーブルの上に足を乗せる挑発的なショットや眼帯ビキニ姿、砂浜に寝そべる黒いビキニ姿やベッドに横たわる黒いビスチェ&ガーター姿もあります。

原幹恵史上最大露出、限りなく全裸に近いギリギリショットも

奇跡のようなGカップバストとメリハリの利いたナイスボディー、愛くるしい笑顔でグラビア女王として君臨してきた原幹恵にとって、『MOMENT』はちょうど10冊目の写真集です。どうせならやっちゃえということで思い切って挑戦したという、本人いわく原幹恵史上最大の露出ではないかという1枚があります。

ハワイのマウイ島にはハレアカラ火山がありクレーターをはじめ独特の赤土が有名です。おそらくその辺りと思われる大地で、原幹恵は薄手のストールを首から提げている以外、何も身に着けていないのではないかという姿で立ちはだかっています。

そのストールも白からオレンジ色までグラデーションはあるものの限りなく肌色に近い淡い色で、かろうじてバストトップを隠しているだけ。恥じらいの表情を見せる原幹恵の頬のピンク色のほうが濃いぐらいです。この神秘的な1枚を見るだけでも価値がある写真集と言えるでしょう。

長かった髪を30cmほどばっさり切ったばかりの原幹恵。ロングヘア時代の原幹恵と恋人気分でハワイ旅行を満喫できるかのような写真集が『MOMENT』です。テレビでは見られない素の笑顔がたくさんつまっています。奇跡の94cmを誇るGカップバストと限りなく全裸に近いお宝ショットに心置きなくドキドキしてください。