栗山千明が主演を務め、NHK総合にて2016年11月18日より放送されるラブサスペンスドラマ「コピーフェイス〜消された私〜」[全6回 毎週金曜午後10時〜10時49分]の制作がスタート。陰謀渦巻く美容外科クリニックを舞台に、愛憎と正義の物語が繰り広げられる!

同作では、アメリカの人気作家、サンドラ・ブラウンの「私でない私」を原作に、罪を犯したセレブ妻と罪を暴こうとする雑誌記者が、飛行機事故をきっかけに入れ替わり、他人の人生を生きるのか、それとも不正を暴き自分の人生を取り戻すのか…といったストーリーが展開。共演には、佐藤隆太、玉置玲央、芦名星、前田亜季、鶴見辰吾、田島令子、寺田農らが名を連ねる。

10月〜11月末に大阪府、京都府、兵庫県などで収録が行われるというドラマ「コピーフェイス〜消された私〜」。作品の詳細ならびに続報が気になる人は、番組ホームページのチェックをお忘れなく。

■ドラマ10「コピーフェイス〜消された私〜」

<あらすじ>
ヒロインは、スクープを追うすご腕の週刊誌記者。
ある美容外科クリニックの不正を暴くため、クリニックの理事長夫人に接近し、潜入調査を試みる。
だが夫人を追って乗り込んだ飛行機が事故で墜落、夫人に間違われて救い出されたヒロインは、最高の医療技術を駆使され、元の夫人の姿に完全整形されてしまったのだった!
事故のショックで記憶を失ったヒロインは、しばらく自らを「理事長夫人』と信じて生活するが、彼女が全ての記憶を取り戻した時、彼女はすでに、「他人の夫」を愛してしまっていた。
愛のため、他人の人生を生きるのか?正義のため、不正を暴き自分の人生を取り戻すのか?

■コピーフェイス〜消された私〜 | NHK ドラマ10
http://www.nhk.or.jp/drama10/copyface/