永野芽郁主演の青春ラブストーリー「こえ恋」。9月30日(金)深夜0:52にテレビ東京で放送された最終話では、吉岡ゆいこ(永野芽郁)のほぼ直球な告白に、松原くん(こえ:櫻井孝宏)はちゃんと応えられるのか? ふたりの恋の結末は?

いつもとは違うオープニング

この物語は、これまでずっと「高校1年の春、私、吉岡ゆいこは、とってもステキな声の男の子と出会いました」と、ゆいこ視点のモノローグで始まっていた。

しかし最終話では、モノローグの声は松原くんにとって代わる。

「高校入学式の日、僕のクラスに風邪で休んでいる女の子がいました」「受話器から響く声に、なぜかドキドキして…」「彼女はなぜか僕の紙袋を一切気にしない、ちょっと変わった女の子だったのです」と、これまでのゆいこのモノローグと見事に対称的なのだ。

ふたりがお互いに、同じ気持ちでい続けていた証拠だ。これは、ハッピー・エンドに期待が高まる。

翌日。再び屋上で向き合うふたりは…

ゆいこの告白を「とても嬉しかったです」と答える松原くん。告白にきちんと答えるためにも、紙袋を取って素顔の自分を見せなければならない。それは松原くんが自らに課した、けじめなのだ。

しかし…いざ紙袋を取ろうとすると、どうしても行動に移せない。

素顔を見せない生活が5年ほど続いている中、その殻を突き破るのにどれほど勇気がいることか! そもそも、強張ってしまった素顔のせいで、他人と距離ができてしまった松原くん。それが紙袋のおかげで、周囲との交流を復活することができたのだ。

だから紙袋を取って素顔を見せたら、周囲は再び自分から離れてしまうのではないか。楽しい時間を全部失うかもしれないか…そう思ってしまうのは、十分理解できる。

恋の駈け引きには鈍感だけれども、ひとの苦しみとか悲しみには敏感なゆいこ。最後の一歩が踏み出せずに苦しんでいる松原くんに、「私の好きに紙袋は関係ない」と呟くと、その両手を自分の手で優しく包み込んでやる。

さっきまで「告白しちゃった! もう顔をあわせられない!」って照れまくっていたのに! 最終回のゆいこ、いつもより積極的でカッコいい行動が続きます。

今週のピュアピュア・タイム

決して松原くんをプレッシャーに起きたくないゆいこは、ここで松原くんにこんな提案をする。

「いつか外したいって思ったとき、となりにいられたら嬉しいな」。

そして…第1話で保健室で交わした約束と同じく、今回もピュアピュア・タイムは指切りげんまん! けれども今回「約束してくれる?」と指を差し出すのは、ゆいこの方だ。

オープニング同様、ここでもふたりの役割がこれまでと対称的で面白い。言い換えれば、今回ギリギリまで悩み苦しむ松原くんを積極的に導くのは、ゆいこの方なのだ。

3学期も終わりに近づく中、ついにその時が…!

松原くんの“告白”はまだだけれども、ふたりの関係はこれでようやく一歩前進。以来、松原くんは「朝が来るだけでただ嬉しくて、昨日よりも今日の方がずっと楽しくて」って、これってラブラブ・カップルそのものじゃないですか!

そんなゆいこと松原くんを見て、西園あき(大友花恋)は「髪でも切ろっかな」「私も気持ち切り替えて、新たな恋してみよっかな」と、刺激を受けた様子。

すかさず、「俺は長い方が好きだけどな」と言う加賀谷優一(落合モトキ)。あきもようやく、優一の恋ゴコロに気づいたようです。

毎日がハッピー…とはいえ、まだ紙袋をかぶったままの松原くん。「本当に彼女は僕の顔を見た時、変わらないでいてくれるんだろうか? みんなは紙袋を脱いだ僕と向き合ってくれるんだろうか?」と、時々怖くなってしまう。

そんな松原くんの背中を押したのは、ほかならぬ激ピュア生徒会長、兵頭誠(竜星涼)だ。

「君の周りをよく見てみるんだ。君のことを、みんなよく理解してくれてると思うけどな」と、恋敵だった松原くんに最高のアドバイス。敵に塩を送る男、兵頭誠。最後までジェントルマンでした。

屋上で待つゆいこのところにやってきた松原くん。そしてついに…!!

ちょっとだけ驚いたような顔をするゆいこ。そんなゆいこに、素顔を見せた松原くんがしっかりとした口調で告白する。
「吉岡さん、僕はあなたのことが好きです」。

緑川学園の皆に幸あれ!

卒業式。兵頭は生徒会の青山雪(水谷果穂)に第2ボタンをリクエストされ、ブレザーごとあげるという天然…じゃなかった、大胆な行動を見せる。

「髪切らないの?」と問いかける優一に、あきも、「髪、長い方が好きなんでしょ?」と答えて、新たな恋の予感。

そして…手を繋いで走るゆいこと素顔の松原くん。どこまでも笑顔のゆいこは「もっともっと、あなたの声が聞きたいです」。

ピュアピュアな恋ゴコロが逆に新鮮だった「こえ恋」。再びキュンキュンしたい方は、来年1月20日(金)にDVD-BOXが発売されるので、詳しくは公式サイトをチェックしよう。

永野芽郁主演「こえ恋」 公式サイト(http://www.tv-tokyo.co.jp/koekoi/)