若手の人気男性俳優や男性アイドルを始め若手女優などにもスポットを当てインタビュー記事を掲載し、長い間たくさんの人々に愛読されてきた「JUNON」。毎月購読されている方も多いでしょう。2016年10月号のJUNONは未来を変えるイケメンたちが集結!見応え、読み応え満載となっています。山崎賢人をはじめ、AAAが全員集合。JUNONを読まずして、イケメンを語ることはできません。今、旬のイケメンたちが一気にわかる2016年10月号のJUNONの見どころを一挙大公開!

AAAのプライベートを大公開!知られざる素顔とは…

アクターズスクールでレッスンをしていたメンバーや、浜崎あゆみ、鈴木あみなどのバックダンサーを務めていたメンバーで結成され、11年目を迎えたAAA。歌やダンスはもちろんのこと、メンバーそれぞれが映画、ドラマ、モデルなど幅広く活躍し続けています。そして2016年10月号のJUNONはシングル「NEW」をはじめ、プライベート情報満載の特集となっています。これからしたいことや、アリーナツアーについてなどここでしか会えないAAAに会うことができます。メンバーそれぞれのショットに思わず見惚れてしまいます…ファンは必見です!

山崎賢人と中川大志の嘘!?何を語ってくれるのか読んでみないとわからない!

中学3年の頃、原宿竹下通りでスカウトされ芸能界デビューした山崎賢人。今や芸能界には欠かせない俳優となり活躍中、178センチの高身長と丹精なルックスで世の女性を虜にしています。
そして、幼少期からジャズダンスを習い、小学4年生のときにスカウトされ芸能事務所に入った中川大志。甘いルックスで女性たちを魅了しています。2016年10月号では山崎賢人と中川大志が「ふたりの嘘」として巻頭インタビューされています。それも11ページも!ファンにはたまりません…。
表紙にも山崎賢人と中川大志が中心部分にツーショットで掲載されています。キメ顔の山崎賢人と微笑む中川大志。ファンなら思わず手が伸びてしまうはずです。それぞれが語る嘘とは?ケントの嘘とタイシの嘘が明らかに。

あなたはどっち派?イケメンのこだわり対談に思わず納得!?

「メモリアル2ショットdeココダケノマニアック」というコーナーでは志尊淳×中尾暢樹、須賀健太×小越勇輝、鈴木拡樹×染谷俊之が特集されています。
志尊淳×中尾暢樹についてはアウトドア派とインドア派としてそれぞれにインタビュー。黒いTシャツにポーズを決める志尊淳。シャツを纏いクールに決める中尾暢樹。一体どんな話がきけるのでしょうか。
須賀健太×小越勇輝。須賀健太はシャツにネクタイ・ベストというシックな装い。小越勇輝はジャケットをさらりと着こなしキュートです。彼らは“いいね”をする人としない人として掲載されています。
最後に鈴木拡樹×染谷俊之。鈴木拡樹はチェックのシャツを着てクールなショットが。染谷俊之は大きめのトップスをゆるく着こなしきまっています。彼らはカフェラテ派とジャスミン派として対談。それぞれのこだわりの違いが浮き彫りに。もっと彼らを知りたい方は見逃せません!

今回は「JUNON 10月号」についてご紹介しました。売り切れ続出の「JUNON 10月号」。雑誌としては手に入らなくても電子書籍ならすぐに読むことができます。日頃の疲れをイケメンに癒してもらってはいかがですか?イケメンが大集合しているので、見ているだけで目の保養になります。普段は知ることができない話も読むことができるので読み応えも十分です。ぜひ読んでみてください!