2016年10月から週2回放送が決定したテレビ朝日の人気バラエティー「雨上がり決死隊のトーク番組 アメトーーク!」の日曜版となる「日曜もアメトーーク!」[2016年10月16日(日)スタート 毎週日曜午後6:57〜午後7:58 ※初回2時間スペシャル]の記者会見が行われ、MCの雨上がり決死隊と、初回企画「芸人体当たりシミュレーション」に出演する狩野英孝、メイプル超合金・カズレーザー、フルーツポンチ・村上健志、アンガールズ・田中卓志が意気込みを語った。

●宮迫「大役を任されたことが嬉しい」、蛍原「ゆくゆくは“帯番組”に…」

会見冒頭、のどの調子が悪い蛍原徹が「こんな大事な日に、こんな声ですみません」とお詫びの言葉を述べると、相方の宮迫博之がすかさず「蛍原さん、今日は顔と声がブサイクです」と付け加え、長年のコンビならではの軽快なやり取りを見せる。

週2回放送について、宮迫は「ふたりとももう50前ですからね…。いずれ誰かが代役でMCをやっているかも(笑)」と不安を吐露しつつも、「一週間にふたつも同じタイトルの番組を放送できるなんて27,8年この仕事をしていて初めてのこと。大役を任されたことが嬉しいです」と意気込み十分の様子。すると蛍原も「僕もすごく嬉しかったです。ゆくゆくは“帯番組”になることを目指していますから!」と展望を語り、宮迫たちを驚かせていた。

●人気漫画「キングダム」の作者からお祝いの色紙が到着!

「『日曜もアメトーーク!』のスタートを記念し、“あるモノ”が届いています」と司会の久冨慶子アナウンサー。真紅の布がかけられた箱が運ばれてくると「え、なになに? なんか怖い」「びっくりするようなものはイヤよ」と、やや及び腰気味だった宮迫たち。実はこの箱の中には、以前「アメトーーク!」で取り上げ、爆発的な話題を呼んだ人気漫画「キングダム」の作者・原泰久氏が今回のためだけに特別に描き下ろした色紙が収められていた。

布をめくり、その色紙を目にした宮迫は、驚いた表情で「めっちゃ嬉しい!」を連発! 色紙には「キングダム」の主要登場人物が描かれ、その真ん中には雨上がり決死隊のふたりの似顔絵もあるという、まさにこの番組のためだけに描かれた作品に、宮迫も蛍原も心の底から嬉しそうな様子。しかし、この色紙が10月1日(土)からテレビ朝日本社1Fアトリウムに展示されることが久冨アナから伝えられると「え、もらえるわけではないのね…(笑)」と残念そうな表情を浮かべていた。

●芸人たちが「○○芸人」をプレゼン!

質疑応答では「やってみたい企画はありますか?」との質問に、狩野は「何年も前から『L’Arc〜en〜Ciel(ラルク アン シェル)芸人』をやりたいと言っていて、ラルクファンの方も是非やってほしいと応援してくれているんです」と熱い思いを激白。続いて村上は、『詩人芸人』を提案し、温め続けてきたという、渾身の短歌を披露するものの、失笑を買ってしまう…。

すると蛍原は「競馬が好きなので、凱旋門賞で勝つと決まっている“マカヒキ”という馬のファンを集めて『マカヒキ芸人』がやりたいです」、カズレーザーは「人気企画のスピンオフがゴールデン向けだと思うので、“女の子大好き芸人”のスピンオフで“男の子大好き芸人”をやってほしいです!」と、それぞれが思い描くイチオシ企画を明かす。

そしてアンガールズ・田中は、広島カープ芸人としてプロ野球界を憂い、「カープが弱い時代から『アメトーーク!』さんに支えていただいて、そのおかげで観客も増えていい選手が雇えるようになって優勝できた。だからこそ今、一番ヤバい『中日ドラゴンズかわいそう芸人』をやってあげて欲しいんです! 今こそ『アメトーーク!』さんの力が必要なんです!」と力強く語り、会場を沸かせていた。

●宮迫が若手芸人にアドバイス「一度で売れようとは思わないで」

“若手芸人の登竜門”と言われ、さらに週2回の放送となることで、気合十分で出演に臨んでくる芸人も増えるのではないかと言われている「アメトーーク!」。今後番組に出演する若手芸人にアドバイスを求められた宮迫は「一度で売れようとは思わないで、リラックスした状態で来て欲しい。リラックスした状態で何回か出て、本来の力を出して!」とメッセージを送った。

最後の写真撮影では、「日曜もアメトーーク!」初回の企画「芸人体当たりシミュレーション」にちなんで、足つぼシートの上で撮影を敢行。雨上がり決死隊、狩野英孝らは全員靴下を脱ぎ、「週2回、みんなで頑張るぞ!」と意味を込めて、笑顔でガッツポーズし、大きな悲鳴を挙げながら撮影を終えた。

■雨上がり決死隊・宮迫博之 コメント

雨上がり決死隊はふたりとも50歳前。今日の蛍原のようにちょっとしたことで喉がダメになったり、僕も今ちょっとギックリ腰手前の状態だったりするんです。なので、週2回放送になると聞いて「マジか!?」と思いました。今日1発目の収録をした感触としては、「無理やな」と(笑)。後々、誰かが代役で日曜日のMCをやってる可能性もあります。ただ、この世界で27〜28年やっていますけど、同じタイトルの番組を週2回やらせていただくことは初めて。こんな大役を任されたことは嬉しいですね。

??「アメトーーク!」に出る若手芸人へアドバイスをお願いします。

この番組を「若手芸人の登竜門」だと言ってくださる方もたくさんいらっしゃいますけど、出演する若手芸人には「一回で売れようと思うな!」と言いたいです。本来の力とは違う状態で終わっていく人をたくさん見ていますので。リラックスした状態で何回か出て、本来の力を出して、面白いなって認知されていくような出方をしてほしいです。

??日曜の激戦区に乗り込んでいく意気込みをお願いします。

できることなら肩の力を抜いても視聴率がいい、ラクな枠が良かったんですよ。ただ、日曜19時台は強豪ぞろいの枠なので、他局も含めてみんなで切磋琢磨し、テレビ業界全体で頑張っていきたいです。テレビ界を面白くしていくためには、それぞれ強い枠で戦っていく方が、より向上していくんじゃないかなと思うので、やりがいは感じています。我々はもともと視聴率第一の作り方をしてないんで、そこは見てくださるみなさんの判断に依るんじゃないですかね。そこはあんまり考えないようにしています。

■雨上がり決死隊・蛍原徹 コメント

週2回の放送になると聞いて嬉しかったです。僕は待ってました! ゆくゆくは帯での放送を目指しますから(笑)。個人的には今後『(北海道日本ハム)ファイターズ芸人』とかやってみたいですね。あと、競馬も好きなんですよ。今度の日曜日に凱旋門賞で勝つと決まっている“マカヒキ”という馬がいるんですけど、『マカヒキ芸人』とかもやりたいです。芸能人にも“マカヒキ”のファンがいっぱいいますから。『アメトーーク!』ですから、競馬芸人からもっとグッとコアな感じでいきたいです!

??日曜の激戦区に乗り込んでいく意気込みをお願いします。

視聴率のことは分かりませんね〜。でもまぁ、番組をやらせてもらえるだけで幸せというか。逆に強い枠の方がダメもとみたいな感じで、気が楽かもしれないです。

■体当たりシミュレーション出演 狩野英孝 コメント

村上が「週2回になってチャンスが増える」と言いましたが、そんな芸人はまだ三流ですよ! 確かに『アメトーーク!』は若手の登竜門的な存在になっていて、みんなが出たい、出たいと言っています。まわりの芸人はチャンスが増えるから、肩を温めまくってるんですよ。ということは、どんどんどん新しいスターが生まれてくるんです! 僕ら常連は、押されていなくなっちゃう可能性も出てくるワケですよ。だから、僕らもうかうかしてはいられない、今以上にもっと頑張らなくちゃいけないぞと、気合いが入りまくっています。チャンスが増えると考えるのは三流、土俵際に押されているかもしれないという危機感を持つのが…二流です(笑)。

??やってほしい企画は?

何年も前から『L’Arc〜en〜Ciel(ラルク アン シェル)芸人』をやりたいと言っていて、ラルクファンの方も「ぜひやってください!」と応援してくださっているんです。メンバーはNON STYLEの井上(裕介)さん…とか…ですね。やりたいのは“ラルクあるある”。たとえばベースのリーダーがtetsuya(テツヤ)さんなのですが、TSUTAYAを見るとtetsuyaに見えちゃう。それが、ラルクあるあるなんです!

??#1のみどころ

『体当たりシミュレーション』はけっこう精神的にも身体的にも大変で、僕は今回、しっかり睡眠を取って、2日前から酒を抜いて挑むぐらいじゃないと結果を残せないと思って真剣に臨みました。リアクションは、言葉の要らないお笑いだと思う! だからミュートで観ても面白いです!

■体当たりシミュレーション出演 フルーツポンチ・村上健志 コメント

木曜日のファンの方が多いと思うんですけど、僕は5年後を見ています。『アメトーーク!』といえば日曜日、と言われるような、そんな『アメトーーク!』にしたいですね。若手芸人からすると『アメトーーク!』は登竜門ですから、そのチャンスが倍になる。芸人の間でも話題になっているんです。いきなりゴールデンに出ることになるかもしれないので、それはチャンスですね。

??やってほしい企画は?

僕、どうも『アメトーーク!』には悪いイメージでしか出てないんで、僕のデキる部分も出したいです。教養系というか…(笑)。だから『詩人芸人』なんていかがでしょうか?

??#1のみどころ

僕はなんとか撮りなおしたいと思うんですが…。全体的にはすごく盛り上がっています。みっともない、と笑っていただいていいんです。でも、やっているこっちは全員一生懸命やっているだけなんだ、と。村上、頑張ってるじゃん、という感じでも見ていただけるとうれしいです。

■体当たりシミュレーション出演 メイプル超合金・カズレーザー コメント

僕は『体当たりシミュレーション』とか、キツめの企画によく呼んでもらうのですが、ゴールデンなのに、なぜ熱した鉄板の上に乗せられているんだろうと思いました(笑)。あんなの、中世の拷問でしか見たことがないですから、テレビ朝日の上層部ってどうなっているのかと思いました(笑)。
ゴールデンではマイルドな企画をやった方がいいと思うので、大御所の俳優さんを呼んで、温泉をめぐるみたいな、かつてない企画をやるのはどうでしょうか(笑)。

??やってほしい企画は?

人気企画のスピンオフがゴールデン向けだと思うので、『女の子大好き芸人』をやったからには『男の子大好き芸人』をやってほしいですね。いまのところ、出演者は僕とIKKOさんだけなんですけど(笑)。ぜひ攻めの一手でお願いします!

??#1のみどころ

すごく頑張ったのですが、僕だけまったく天候に恵まれていないシーンがあるので、そこを観てほしいですね。疲れ切った髪型のシーンもあるので観て下さい!

■体当たりシミュレーション出演 アンガールズ・田中卓志 コメント

ゴールデンに行くとコンプライアンスとかあるから、ちょっと企画がユルくなるのかなと思ったんですが、深夜のときより『体当たりシミュレーション』がエグくなっていました(笑)。(ゴールデンだから)もっと派手なことをやっていこうということでしょうか? この感じで行くと芸人の身体がもたなくなるんですけど…(笑)。
でも、これからは雨上がりさんにもバンバン身体を張ってもらって…。一緒にロケに行きましょう!

??やってほしい企画は?

(広島)カープは本当に弱い時代から『アメトーーク!』さんに支えていただいて、それで観客が増えて、いい選手を雇えるようになって優勝できたんです。本当に『アメトーーク!』さんのおかげだと思うんです。社会ムーヴメントを起こせる数少ない番組なので、今一番ヤバい『中日ドラゴンズかわいそう芸人』をやってあげて欲しいです。中日は今、5年前のカープを見ているような地獄を見ているんです。だから、今こそ『アメトーーク!』さんが中日ドラゴンズに手を差し伸べてあげるべき。僕はカープ芸人ですが、相手が強くならないと盛り上がらないんです。

??#1のみどころ

深夜のときにやっていた『体当たりシミュレーション』のパワーアップ版です。(バイきんぐの)小峠がちょっと事件を起こしています。そのことによって僕がとても迷惑をこうむっています(笑)。でも、そこが爆裂に面白いので、ぜひ見ていただければと思います。結局、小峠を見てしまうことになると思うんですが、できれば僕だけを見て欲しいです!!

■アメトーーク! | テレビ朝日
http://www.tv-asahi.co.jp/ametalk/