株式会社AbemaTVが運営する“無料で楽しめるインターネットテレビ局”「AbemaTV(アベマティーヴィー)」の「AbemaSPECIALチャンネル」において、『モテたいオンナ#14』が10月3日(月)夜9時から夜10時にわたって生放送されました。

■菊地亜美がキックボクシングに初挑戦!

毎週月曜夜9時から放送する『モテたいオンナ』はタレント・菊地亜美さんが“モテるオンナ”になるべく内面と外見の両方から美しくなるために様々な挑戦をしていく1時間のバラエティ番組です。

今回は、菊地さんがモテるためにサポートするお笑いコンビ・相席スタートの山崎ケイさんと、ゲストの雑誌『ViVi』専属モデル・宮城舞さんと一緒に、最近女性の間で流行っているキックボクシングに初挑戦しました。宮城舞さんの弟であるタレント・俳優の宮城大樹さんが代表を務めるキックボクシングジム「TARGET SHIBUYA」から番組が始まり、舞さんも週に一度は通っていると教えてくれました。

キックボクシングを体験する前に大樹さんが本気のローキックを披露することに。元プロの腕前を見せつけると、視聴者も含めみんなが驚き「かっこいい!」と盛り上がりました。 

キックボクシングのコツを聞かれた大樹さんは「キックボクシングは個人プレーなので、どこまで自分のためによい時間を使えるか、自分を追い込めるか」と語ると、菊地さんはすかさず「それできる人って太らないよね」とツッコミ笑いが起きました。

■菊地亜美、卒業ライブぶりに汗だくに。宮城大樹、姉の開脚に思わず「かわいい」

「なんか楽しくなってきた」と気合の入る菊地さんですが、ストレッチをすると体が硬く、ぎこちないストレッチになってしまいました。山崎さんから「ダンスしていたのにどうして硬いの?」と尋ねられると「私、昔から“ダンスしている風”とか“歌っている風”するのが上手で、よくやっていた」と過去のアイドル時代について暴露しました。

番組恒例のゲストからモテテクを学ぶ「いきなりモテテクタイム」のコーナーでは、舞さんから「体が柔らかい人がモテる」と開脚を披露してくれました。ペッタリと地面についた姿で上目遣いしながら話す舞さんを見て、大樹さんも思わず「かわいい」と言い、舞さんから「姉だぞ!」と突っ込まれる一面もありました。続いて菊地さんが開脚をしながら上目遣いで「おつかれ」と言うと、大樹さんは「うん・・・」と反応に困った様子で「なんで姉より響かないの!」と納得のいかない表情でした。

その後もシャドーの練習で汗をかいた菊地さんは「こんなに汗をかいたのは2年前の卒業ライブ以来」と話すも、みんなから「話してサボらないの」と指摘され、黙々とトレーニングに挑みました。最後は大樹さんと本格的なスパーリングを体験し、ヘトヘトになりながらも最後まで頑張った菊地さんに視聴者からも「頑張ったね」「おつかれー」などのメッセージが届き、番組は締めくくりました。

■「モテたいオンナ」

次週放送日時:2016年10月10日(月)
放送時間:毎週夜9時〜夜10時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL