沢村一樹主演、日本テレビ系列ドラマ「レンタル救世主」。10月9日(日)よる10時から30分拡大で放送される第1話は、同僚に騙されて借金を背負い、会社までクビになった明辺悠五(沢村一樹)が、レンタル救世主を職種とする会社に再就職する。で、レンタル救世主ってナニ?

レンタル救世主とは、期間限定、料金加算方式の支払いにより、「あなただけの救世主」を借りることができるサービス。「レンタル」サービスにつき、期間中のみの関係であと腐れなし! 秘密厳守! どんなお困り事も救います! 「助けて欲しい…、でも頼める人がいない…」。そんな町のお困り顔を笑顔にする画期的なサービスです。
と説明を受けても理解できない方は、まず第1話を観てみよう。

怪しすぎる笑顔の沢村一樹

番組公式HPのINTROを覗いてみると、いきなり受話器片手に微笑んでいる沢村一樹が「いる」。怪しい。怪しすぎる。こんな男が助けに来るって本当に大丈夫? しかし、今回の沢村一樹の役どころは「底抜けに正直な男」。冷たいものに触れて、思わず「アチッ!」と叫んでしまうように、人は時に正反対の反応をすることがある。このドラマで怪しい沢村一樹が正直に見えるかもと思うと、それだけでもう楽しみが増す。
レギュラー出演者は他に、藤井流星(ジャニーズWEST)、志田未来、福原遙、勝地涼、中村アン、稲森いずみ、大杉漣。達者が揃っているので安心して楽しめそうだ。

ストーリーを簡単にさらっておくと、同僚に騙されて借金を背負い、会社までクビになった明辺悠五(沢村一樹)が、レンタル救世主を職種とする会社に再就職する。明辺が任された最初の仕事はなんと誘拐された人質の救出だった! 警察でもないのにありえん! などとちょっとでも思ってはいけない。レンタル救世主はどんな人でも助けるのがお仕事。さあ、沢村一樹の怪しい活躍を楽しもうではないか。

第1話は、10月9日(日)よる10時より放送

1億以上の借金を背負った男が、救世主になる? 第1話はNTV系列で10月9日(日)よる10時より放送。

沢村一樹主演「レンタル救世主」 公式サイト(http://www.ntv.co.jp/renkyu/index.html)