幼なじみのスキってどんなスキなんだろう…?水瀬藍の『だから、俺にしなよ』以来の“幼なじみ”がテーマの人気コミック「ハチミツにはつこい」が、10月7日から10月20日の期間限定で、1巻〜3巻がなんと無料で読めちゃいます!この機会に胸キュン不足を解消しましょう!

幼なじみの「好き」と、恋の「好き」は違うの…? 

椎名小春と杉浦夏生はお隣どうし、小さな頃からの幼なじみ。お互いにお互いが大好きな小春と夏生。でもそれは幼なじみとして。この関係がずっと続くと思ってたのに…。
高校へ入学すると、夏生がモテだした! いや、今まで小春が気づかなかっただけみたい。いつも女子に囲まれ楽しそうに話している夏生の姿を見ると、小春は何故か心の中がモヤモヤとして落ち着かない。小さなころから何でも知っている夏生の知らないところが増えて、夏生の顔を見るだけでドキドキしてどうしたらいいかわからなくなる。この気持ちは“幼なじみだから”と思っていた小春だったが、ついにこれは“恋”なのだと気づいてしまう。

夏生への気持ちが゛恋゛なのだと気づいた小春。けれど、もう一つ気づいてしまった。夏生が小春ではない、別の女の子に゛恋゛をしていることにー。 夏生を応援してあげたい。でも他の子なんか見ないでほしい。もう、今までの幼馴染の関係さえも壊れてしまう。小春が選んだのは…。

160万部突破の、ちょっぴり切ない幼なじみラブストーリー。この機会にぜひチェックしてみてください。

「ハチミツにはつこい」第1巻から第3巻 432円→無料