唐沢寿明と窪田正孝の凸凹刑事コンビが大暴れする、日本テレビ系列「ラストコップ」。10月8日(土)夜9時から放送される第1話では、横浜の街を無数のドローンが襲う。蛮行を止めなくてはならない。京極と亮太が犯人を追う。

30年の昏睡から目覚め現場復帰した京極浩介(唐沢寿明)。その相棒に抜擢された若手の望月亮太(窪田正孝)。ふたりの刑事が、規律や規則などクソくらえとばかりの破天荒なやり方で事件を解決していく。

京極が殺人容疑の指名手配犯!? 陰謀の黒幕は誰だ

京極が目覚めてから約1年。京極・亮太のふたりは、やり方は荒っぽいものの数々の事件を解決し、コンビとしての評価を不動のものとしていた。一方、京極を取り巻く環境は変わらない。亮太の家に転がり込んだまま生活を続け、ときおり鈴木家の「気まずい晩さん会」に招かれている。晩さん会は、元妻の加奈子(和久井映見)、後輩で現上司の刑事・鈴木誠(宮川一朗太)、実の娘・結衣(佐々木希)の家庭で開かれるイベントで、京極は決して認めないが結衣と付き合っている亮太も同席する。

愛娘の結衣は京極と亮太の影響で警察官に転職、横浜中央署に勤務していた。京極は結衣のことが心配でならない。その日も違法駐車の取り締まりをしている結衣を見守っていると……コワモテの男が結衣に近づいて行った。とっさに飛び出し、男を取り押さえた京極だったが、コワモテの男は旧友の相良虎徹(吉田鋼太郎)だった。再会を喜びあい、夜の街に繰り出すふたり。その上空を無数のドローンが飛び交う。ドローンは次々と小型爆弾を投下していく。無差別テロだった。神奈川県警本部と横浜中央署は、合同捜査本部を設置。京極も任務につこうとするが、京極らのスタンドプレーを苦々しく感じている県警本部の反対にあい……。

第1話は、10月8日(土)夜9時より放送

抱腹絶倒の刑事アクションコメディ!! 第1話は日本テレビ系で10月8日(土)夜9時より放送。

ラストコップ公式サイト
(http://www.ntv.co.jp/lastcop/index.html)