神戸を舞台とするNHK朝の連続テレビ小説「べっぴんさん」の放映が10月3日にスタート。主演を務める女優・芳根京子(19)が7日、アメブロオフィシャルブログを更新し、女優・蓮佛美沙子(25)と俳優・高良健吾(28)との仲良し3人ショットを公開。ファンから「みんなお茶目!」「素敵スリーショット」「リラックスした表情が見れて嬉しい」と反響を呼んでいる。

「登場。」と題したブログには、7日に放送の連続テレビ小説「べっぴんさん」第5話にとうとう芳根京子が登場したことを「すみれ、大きくなりました(^^)今日は5話。 見てくださった方、 ありがとうございました。」と感謝の気持ちを綴った。

「待ち時間にね、蓮佛さんと高良さんとお写真撮っていただきましたよう!」と、姉・坂東ゆり役を演じる女優・蓮佛美沙子と、「坂東営業部」の番頭役・野上正蔵のひとり息子ですみれの幼なじみ役を演じる俳優・高良健吾とのお茶目なオフショットを公開。

「みんなお茶目!でも、チームワークの良さが写真からも伝わってきてますよ!」「素敵素敵♪可愛い可愛い高良さんのオフな感じの雰囲気も素敵〜!素敵スリーショット」「高良さん!!現場楽しそう」「オフショットのアップありがとうございます♪ 皆さんのリラックスした表情が見れて嬉しいです(*^^*)」とファンからも喜びの声がたくさん寄せられている。

「明日はゆりお姉ちゃん、蓮佛さんと13時50分から「土曜スタジオパーク」出演させていただきます!生放送だよー!是非見てください(^^)来てください(^^)楽しみ楽しみ!わーいわーい!」と本日生放送番組に登場することも告知した。

■芳根京子オフィシャルブログ「芳根京子のキョウコノゴロ」Powered by Ameba

http://ameblo.jp/yoshinekyoko/