『(500)日のサマー』は、内容だけでなく登場人物たちのセリフや劇中曲も高評価を得た作品。恋をもう1度したくなるような仕上りのこの映画は、現在実施中の映画プレゼントキャンペーンの対象作品になっている。恋愛不足を解消したい方には、キャンペーン中のチェックがおすすめ。キャンペーンは10月01日(土)から10月31日(月)まで。

恋を信じる男、信じない女の恋愛ストーリー『(500)日のサマー』

建築家になることを夢見ている、トム(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)。ある日、トムが勤務しているグリーティングカード会社に、秘書のサマー(ズーイー・デシャネル)が入社する。キュートな彼女に一目ぼれをしてしまったトムだったが、この2人は恋愛に対して相反する考えの持ち主だった。トムの方は運命の恋を信じ、サマーの方は真実の愛を全く信じていなかったのだ。
その後、音楽がきっかけとなり意気投合したトムとサマー。いい雰囲気になったところで、トムはサマーに「彼氏はいるのか」と尋ねる。その問いに対するサマーの答えは、ノー。
人を好きになる楽しさと切なさ。友情と恋愛の間にある広がり。また恋をしたくなってしまうようなストーリーが、今始まる。

ぜひこの機会に観てみてほしい。

キャンペーン概要

新作映画・話題の映画をmusic.jpプレミアムコースのお客様へ5本プレゼントします。
更に今なら映画が観られる映画ポイントが1000円分(1000ポイント)貰えるキャンペーンも同時開催。
プレミアムコースへログイン頂いた状態でmusic.jpにアクセスすると映画ポイントが加算されます。