AKB48・チームAのメンバー“ぱるる”こと島崎遥香が主演を務める連続ドラマ「警視庁 ナシゴレン課」[テレビ朝日系 2016年10月17日(月)より毎週月曜深夜0:15〜0:45]のスピンオフドラマ「恋のアルマジロ」のインターネット配信が決定。さらに番組公式HPでは、ぱるるデカ長から“報酬”がもらえる企画が10月10日(月)よりスタートした。

刑事部屋を舞台にしたワンシチュエーションコメディーとなる今作では、企画・原作を秋元康が担当し、25歳にして捜査課・ナシゴレン課の課長に任命された主人公・風早恭子役を、刑事役初挑戦の島崎遥香が演じる。風早は、捜査は全て部屋でできると考え、足で稼ぐというような“昭和”な考えを全否定、その卓越した洞察力、推理力により数々の難事件を解決していく。共演陣には古田新太、勝村政信、波岡一喜、猫背椿、越村公一、中山麻聖らが名を連ねる。

●第1話はワカメまみれの全裸殺人!?

10月17日(月)放送の第1話は、25年の交番勤務を経て48歳で念願の刑事になった石鍋幹太(古田新太)がナシゴレン課に配属されて来るところから始まる。推理するのは、南五反田のラブホテルの浴槽で大量のワカメにまみれた男性の死体が発見されたという奇怪な事件。大量に浮かんでいたワカメは、犯人から警察へのメッセージなのか…。謎だらけのこの難事件を、島崎扮するデカ長・風早恭子はどう解決へと導くのか!?

●スピンオフドラマ「恋のアルマジロ」配信決定

そしてこの度、地上波では放送されないスピンオフドラマ「恋のアルマジロ」が制作され、「au ビデオパス」の会員限定で、地上波ドラマ放送終了後より毎週1話ずつ、全10話がネット配信されることが決定。こちらでは、本編では描かれることのない、ナシゴレン課のメンバーの恋模様が映し出され、番外編で描かれたキャラクターの関係性は、本編の内容にもリンクしていくとのこと。

●番組公式HPではクイズ企画がスタート、公式Twitterや公式instagramも開設

また、10月10日(月)より番組公式HPにて「デカ長からの報酬」企画がスタート。これは、毎週ドラマ放送の前に番組HPで各話に関するクイズが1問出題され、Twitterでクイズに答えると、放送終了後、正解者にはデカ長のメッセージ画像、不正解者にはナシゴレン課のメッセージ画像がランダムに送られてくるというもの。さらに、クイズ正解者の中から抽選で「ぱるるデカ長の秘蔵メッセージ画像」と豪華プレゼントが当たるという。そして、番組公式Twitterや公式instagramも開設。ドラマの最新情報が気になる人はチェックをお忘れなく。

ドラマ「警視庁 ナシゴレン課」は放送直後より、auの動画配信サービス「ビデオパス」と「テレ朝動画」でも配信。作品内容の詳細については、公式サイトを参照されたい。

■ドラマ「警視庁 ナシゴレン課」

<第1話あらすじ(10月17日放送)>
25歳のデカ長・風早恭子(島崎遥香)率いる『ナシゴレン課』に、25年の交番勤務を経て念願の刑事になった中年新人デカ・石鍋幹太(古田新太)がやって来た。
石鍋にとって最初のヤマとなったのは、ラブホテルの浴槽でワカメまみれの男の死体が発見されたという、奇怪な事件! しかも、第一発見者のホテル従業員は一見、おばさんのように見える奇妙なおじさん=“おばおじ”だった…。

<番外編「恋のアルマジロ」第1話あらすじ(10月17日配信)>
テンガロンハットを忘れ、ナシゴレン課に取りに戻った新人中年刑事・石鍋(古田新太)は、ひとり残って電話をかけている恭子(島崎遥香)に気づく。昼間とはまるで違う、憂いを感じさせる恭子の横顔に、石鍋はドキッとして…!?

公式サイト⇒http://www.tv-asahi.co.jp/nashigorenka/
公式Twitter⇒https://twitter.com/nashigorenka_ex
公式Instagram⇒https://www.instagram.com/nashigorenka_ex/