旅(タビ)とファッション(フク)をテーマにした、おしゃれ女子必見の番組『タビフク。』。10月12日(水)深夜1時53分〜2時23分の放送回は、フリーアナウンサーの本田朋子と元バドミントン日本代表選手の潮田玲子が秋の箱根を満喫する旅の前編。

多彩な魅力を持つ国内有数の温泉リゾート箱根で、ふたりがまず訪れたのは、元箱根の高台に位置する成川美術館。ここは、本田が夫のプロバスケットボール選手・五十嵐圭と訪れた思い出の場所だという。所蔵数4,000点以上を誇る現代日本画に加えて、芦ノ湖や富士山の絶景を楽しめる、知る人ぞ知る観光スポットだ。“日本画の絵の具は高価な鉱石で描かれていて、宝石を塗ってあるようなものだ”という話を聞き、驚くふたり。

続いて、芦ノ湖のほとりにあるベーカリー&テーブル箱根へ。テラス席で足湯につかり芦ノ湖を眺めながら、美味しいパンをのんびりと味わえるお店だ。

お腹いっぱいになったあとは、東海道中の無事の祈願や安産祈願、家内安全など、一大パワースポットとして知られる箱根神社へ。昨年長男を出産した潮田は、臨月のときにここの安産杉にお参りに来たと語り、念願だったお礼参りをする。箱根神社境内九頭龍神社新宮にある竜神水舎で願い事を書き、成就水盆で流す。さまざまな神様のご利益が期待できる場所だ。

さらに、近年大人気の東海道五十三次のなかでも幕府がとくに重要視していた箱根関所を訪れたふたりは、江戸の歴史と文化に触れ、顔切り抜きの記念撮影パネルを発見し変顔対決する場面も。

今回の宿泊は、箱根吟遊。渓谷に抱かれるように佇み、四季を織りなす雄大な箱根連山の眺めを堪能できる、全室露天風呂つきの宿だ。本田と潮田は源泉かけ流しの温泉と自然豊かな空間で、ゆったりとした時間を過ごすふたり。宿泊日の翌日は潮田の誕生日、布団に入り12時になった瞬間に「玲ちゃん、誕生日おめでとう!」と本田は潮田に祝福の言葉をかけ就寝した。

箱根旅で日常から解放されたふたりは、どんなことを語り合うのだろうか?

『タビフク。』はTBS系列で、10月12日(水)深夜1:53〜2:23の放送。

■『タビフク。』番組公式HP
http://www.tbs.co.jp/tabifuku

■『タビフク。』番組公式ツイッター
@tabifuku_tbs #tabifuku_tbs(ハッシュタグ)

■『タビフク。』番組公式インスタグラム
@tabifuku_tbs