マツコ幹事長と有吉政調会長が視聴者の「怒り」をバッチリ仕分ける「マツコ&有吉の怒り新党」[10月12日(水) 午後 11:30 〜 深夜 0:30]、今週も、してはいけない妄想、恥ずかしい試着、不思議な食べ合わせなどを2人が容赦なく判定、見ればスカッとすること間違いなしの内容となる。

マツコ・デラックスと有吉弘行が、視聴者からの「怒りエピソード投稿」に怒っていいかどうかの判定を下す、エッジの効いたトークショー『マツコ&有吉の怒り新党』。庶務・進行は青山愛(テレビ朝日アナウンサー)。今回もマツコと有吉が視聴者から寄せられた怒りメールをもとに、それぞれの意見を好き勝手に披露しながら、世間に物申していく。

「やってはいけないことを想像してしまうクセがある」という女性からのメールに対し、マツコたちは「妄想なんてしない人間はいないでしょう!」と断言。さらには「テレビで言えないようなこともたくさん妄想してる」と明かし、青山アナを驚かせる。しかし、「生放送の番組などでやっちゃいけなそうなこと、言ってはいけなそうなことも最近ではやりたいとは思わなくなった」と、微妙な心境の変化も明かす。マツコが妄想したという「全裸オリンピック」とは果たして?

「似合うと思って買ったものの、まったく被らない帽子がどんどん溜まっていく」というメールも。職業柄、帽子を被ることが多いという有吉だが「試着をしている姿を見られるのが恥ずかしい」そうで、適当に買ってしまい、いつも後悔していると語る。店で買い物をする際、店員さんとどんなやり取りをするか、という話題になると、マツコ、有吉、青山アナ、それぞれの決定的な違いが発覚する。それぞれが似合う帽子を「帽子試着アプリ」で検証するも、マツコが似合う帽子は“スタン・ハンセン”にされてしまう!?

また、「アメリカンドッグに砂糖をつけて食べる」という女性からメールが紹介されると、スタジオには実物が登場。マツコと有吉は試食をしてみるが…。果たしてどんな感想が飛び出すのか。
結婚式のブーケトスについての議論も。“結婚”“独身”という言葉に敏感な年頃の女性をわざわざ集め、ブーケをキャッチさせる、というのは辱めではないのか、という意見に3人は率直な意見を述べる。

『今週の怒られたさん』では、今週も街の人々の“怒られたエピソード”を集めて紹介。今回は「歩行者天国に“あるモノ”をまき散らしてしまう」怒られたさんを紹介する。人々はいったいどんなことで、誰に怒られているのか。

『新・三大○○調査会』では、ついついハマってしまうインディーズゲームについて調査。戦国時代を迎えたゲーム業界の中で、シュールなテイストを維持しているインディーズゲームを3つ紹介する。

(出演)マツコ・デラックス
有吉弘行
青山愛(テレビ朝日アナウンサー)

「マツコ&有吉の怒り新党」公式HP
http://www.tv-asahi.co.jp/ikari/