music.jpにて2016年10月12日付の週間ハイレゾダウンロードランキング(アルバム)が発表になった。先週に続き首位は宇多田ヒカルの「Fantome」ががっちりと首位を守った形だが、新しい2枚のアルバムが2位と3位にランクインした。

今週2位の登場したのがAAAの「涙のない世界」。週間シングルダウンロードランキングでは先週5位に登場。今週は13位とランクインを逃したが、今勢いのある1枚と言える。週間シングルランキングのトップ10にランクインする楽曲を含むアルバムがハイレゾアルバムランキングに登場するようになってきたのはハイレゾが定着してきた兆しか。
3位に登場したのは、女優、上白石萌音のアーティストデビュー作になる「chouchou」だ。名作映画の主題歌や挿入曲を歌ったカバー集なのだが、今話題沸騰の映画「君の名は。」のヒロイン宮水三葉の声を務める自身が「なんでもないや」をカバーしたことで話題に、そしてRADWIMPSの「君のは。」をおさえてのランクインとなった。2016年10月12日付music.jp週間ハイレゾダウンロードランキング(アルバム)は以下の通り。

■週間ハイレゾアルバムランキングTOP5

第1位 宇多田ヒカル「Fantome」

※宇多田ヒカル 8年ぶりとなるオリジナル・フルアルバム。KOHHや椎名林檎とのコラボ曲も収録されている国内外で話題のファン待望の復帰作。

第2位 AAA「涙のない世界」

※11周年を迎えたAAAの52枚目のシングル曲。日本テレビ系「スッキリ!!」10月テーマソング。7種類の異なるジャケ写も話題に。

第3位 上白石萌音「chouchou」

※映画「君の名は。」のヒロイン宮水三葉の声を務める上白石のアーティストデビューミニアルバム。古今東西の名作映画の主題歌や挿入曲を歌ったカバー集。

第4位 RADWIMPS「君の名は。」

※新海誠監督のアニメーション長編映画「君の名は。」のために制作された、主題歌4曲と劇伴22曲を収録したアルバム。

第5位 RELAX WORLD「プレミアム・メンタルヒーリング・セラピー」

※環境音と音楽が安らぎのひと時を、心も身体もリフレッシュできるヒーリング曲集。

------------------
第6位以降のランキングが気になる方はmusic.jpで確認しよう。

■週間ハイレゾアルバムランキングTOP5作品