黒柳徹子の司会によるトーク番組「徹子の部屋」(テレビ朝日系)、10月13日(木)正午〜午後0:30の放送は、女優・泉ピン子が17年ぶりに登場し、熱海での生活や出演ドラマ「ドクターX」について語り合う。

泉ピン子は、「徹子の部屋」が始まった1976年から3年連続で出演。当時の思い出を黒柳と振り返る。その後は、1983年に出演した時のVTRを黒柳と観賞し、当時の姿を見てしきりと懐かしがるシーンも。現在は、腸の検査をしたことで知り合った医師・武本氏と結婚。熱海市に自宅を構え、温泉を引くなど悠々自適の生活を送っている。

泉は、結婚する前から西田敏行と親しく、彼が売れる前からの付き合いがある。結婚する際も唯一の相談相手が西田だったという泉。ドラマ「ドクターX」の新シーズンで2人は共演し、息の合った演技が期待される。

「徹子の部屋」はテレビ朝日系列で、10月13日(木)正午〜午後0:30の放送。

※木曜ドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」初回拡大スペシャルは、10月13日(木)よる9時スタート。