山田孝之主演、テレビ東京系ドラマ24「勇者ヨシヒコと導かれし七人」。10月14日(金)深夜0時12分に放送される第2話は、ヨシヒコたち一行がたどり着いた最初の町は…

前回の第1話で仏(佐藤二朗)によって、大ボス・天空の魔王の存在を知り、さらに7つの弱点を攻撃できる運命の戦士を探す旅に
誘われたヨシヒコ(山田孝之)一行。今回放送の第2話は、最初の町カルバドにたどりつくが。

誰もいないのよね…

予告にもあったが、カルバドには人の気配が無い。魔物に食われたのかしらん。呪いをかけられてるのかしらん。
メレブ(ムロツヨシ)がやっと見つけた町人に声をかけるが、振り向いた相手の顔は…。きゃあああああ! いやあああ! と、叫ぶものらしい。何かしら。ワクワク。

しっかりして! 勇者!

ヨシヒコたちは必死に逃げて、小屋に隠れて一夜を過ごす様子。ねえねえ。ムラサキ(木南晴夏)はともかく、そしてそしてメレブは仕方ないとしても、ダンジョー(宅麻伸)さんが逃げるってどうよ!? さらに言わせていただくと、ヨシヒコは逃げちゃダメ! 勇者! …が、このヘタレっぷりがヨシヒコなのよね…。ぜひまた生まれたての子鹿の足、見せて欲しい。

朝から恐怖

翌朝、ムラサキの身に起きた異変…そう、予告で見た、あのゾンビ顔。
そこに現れた「ゾンビ処理係」のロビン。ゾンビ処理って、頭バーンってやるんだろうか。ゾンビキラー、強そうだな。いきなり7人の一人だったりして。
ロビンは「なんでも治癒できる神」のことを教えてくれる様子。
え。これ、病気なの? 〇イオハザード的な?
深夜のゾンビ、怖いじゃない。次回のヨシヒコはオフトゥンかぶって観ようかな。

第2話は、10月14日(金)深夜0時12分より放送

ゾンビ町冒険となる第2話は、テレビ東京系で10月14日(金)深夜0時12分より放送。

山田孝之主演「勇者ヨシヒコと導かれし七人」 公式サイト(http://www.tv-tokyo.co.jp/yoshihiko3/)