田辺誠一が主演を務める、フジテレビ系列ドラマ「とげ 小市民 倉永晴之の逆襲」。10月8日(土)よる11時40分から放送された第1話では、わにのくに市役所市民相談室に務める倉永晴之が、様々な市民からのクレームまがいの無理難題や、はたまた本当の問題に、誠実に一生懸命対応しながら、曲がったことにはブチっと切れて、等身大でがんばるストーリー。非常に日常の、非常に小市民の、非常にあるあるの、自分はフツーの人間だと思っている人にぐっと来るであろう、普段着の毎日のストレスと戦うストーリーである。

第1話レビュー 表ズラだけいい顔している市政

わにのくに市・市長の常磐栄太(鹿賀丈史)は、ワニ公園で市のゆるキャラ"わに丸"像の除幕式に出席し、「みんなでつくろうわにのくに市、市民の声は迅速に拾い上げます!」と高らかに宣言する。

主人公・倉永晴之(田辺誠一)が務める、わにのくに市役所市民相談室には、そんな常盤の宣言を真に受けた市民が、日々次々と様々な苦情や相談を持ち込んでくる。

晴之は市民相談室の主査(係長)。
晴之の部下の市民相談室職員・原山武史(内田滋)は、「孫が息子に似ていないの。嫁に騙されてる」と訴えるおばあさんに、探偵に相談することを柔らかい関西弁で勧める。

市長にイエスマンの上司たちからのストレスが!

晴之の上司で市民相談室の室長・鳥塚陽一(山口良一)や、主幹(係長)・加納民夫(日野陽仁)は、常磐市長にノーとは言えないイエスマン。
市民相談室から上げた市民の声をまとめた資料を読んだという常盤は、
「あまりにくだらん。市民相談室は、城でいうなら城壁だな。攻め込んでくる敵を城から守れ」と鳥塚たちに命令する。

すぐさま鳥塚は常盤の声に同調し、晴之に希望の環境課へ行きたいのなら、城壁となりここで踏ん張れ、と指示を出す。

常連クレーマー

ある日、晴之の元に常連クレーマーの白銀佳代(木の実ナナ)がやってくる。
通称“赤目”と呼ばれるこの女は、「ワニ公園に本物のワニが出た!」と晴之に訴えてきたのだった。
晴之は、それは市のゆるキャラ・わに丸だと説明するが、赤目は聞き入れず、「すぐ捕獲して!」と訴える。

真剣な相談も多数

お母さんのための料理教室はないか? と女性の相談が入る。
子どもが好き嫌いがひどくて何も食べないという。教育部へ行ってみては? と勧める晴之だったが、その女性のカバンに入っていた母子家庭支援の資料…。

シニア世代の女性は、老人ホームを探したい、遺言を書きたい…と日々市役所にやってきていた。
お弁当を作っても食べさせる相手がいないと嘆く女性に対し、晴之は気分転換にわに公園へ行ってお弁当を広げてみてはどうか? と提案する。

晴之は赤目が訴えた件を解決すべく、公園管理課を尋ねるが、河川課→環境課→保健課、そして再び公園管理課へとたらい回しにさせられる。

あくどい職員も

土地開発公社の住吉課長(村杉蝉之介)は、長年空き地の膨大な管理費問題を放置してきた。
膨れ上がった管理費に対し、市民団体が猛反発。
晴之は市民団体から上がった声を土地開発公社にあげようとするが、住吉課長は食事に出かけてしまう。晴之は一生懸命働く臨時職員の女性に資料を渡し事情を説明する。

次々とやってくる市民からの無理難題

公園の金網が破れて子どもが怪我をしたという訴えを受けて、市民相談室職員の橘絵里加(瀧内公美)と共に晴之は現場へ急行する。
しかし、親たちは治療費などお金を払えと訴えてくる。
晴之は親の弁当屋に大口発注をするので…となんとかその場を収めるのだった。

家庭内でもストレスが…

晴之のストレスは家に帰っても終わることはない。
晴之は小さな幸せ 、発泡酒を買って家路へ向かうと、自家用車が4輪ともパンクさせられていた。
妻の倉永裕美(西田尚美)は文化会館に勤務しているが、閑職に追いやられたとビールを飲んだ上にワインを開ける。
晴之は裕美に長男の倉永真也(五十嵐陽向)が、いじめ問題に巻き込まれていると言われるが、疲れ果てている晴之は早々に自分の部屋へ引きこもってしまう。

そんな折、土地開発公社の問題が再浮上。
住吉課長は、晴之が臨時職員に渡したはずの報告書は見てないと逆ギレする。
住吉課長は自分の責任を棚に上げ晴之に市民団体がつけた反対看板を取り外せ、と命令する。
無責任かつ非道な、仕事をしない上司に対し、晴之はついにブチ切れる!

疲れ果てた帰り道…。
落書き問題が起きているわに公園へ寄ってみると、晴之が相談に乗ったシニアの女性が、子どもの好き嫌いが多くて困っていた母親と話しているのを見つける。
女性は子どもに手作りのお弁当をあげ、子供は喜んで食べていた。

その姿を見て、自分ができた仕事に小さな幸せを感じた晴之だった。

次回第2話は、10月15日(土)よる11時40分から放送

再び晴之に身に降りかかるストレスと悲劇の量が半端なく多い。
上司の加納が有価証券偽造の疑いで逮捕されたり、病院で息子を虐待をしていると疑われたり、妻の裕美が傷害事件を起こしたりと、そのトラブル巻き込まれすぎ具合はスピードを増してゆく。
次回第2話は、10月15日(土)よる11時40分からフジテレビ系列にて放送。

田辺誠一主演「とげ 小市民 倉永晴之の逆襲」 公式サイト(http://tokai-tv.com/toge/)