酉年にふさわしく羽ばたけわれらのスーパーマン。1月14日(土)日本テレビ系列にて、よる9時からスタートする新春ドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」。主演は堤真一。その奥さん役が、キョンキョンこと小泉今日子。原作は藤子・F・不二雄の漫画「中年スーパーマン左江内氏(さえないし)」。中年の左江内氏があるとき、見ず知らずの老人から「スーパーマンになりませんか?」と誘われるところからドラマは始まるのだが…。

「弾よりも早く、力は機関車よりも強く…なりたい!」

男の子なら、誰もが一度はなりたいと思っていたスーパーマン。アメリカDCコミックス刊行のヒーローとして登場し、全米ではたちまち人気者に。
日本でもテレビシリーズ「スーパーマン」(1952年〜1958年)が実写版として登場。子供たちはもとより大人たちにも、その超人的な活躍はあこがれの的だった。
それから20数年後。
平凡な中年サラリーマン左江内氏が、ひょんなことから正義の味方・スーパーマンの役割を引き継がされるという、荒唐無稽のストーリーで好評を博したのが、藤子・F・不二雄原作によるSF漫画「中年スーパーマン左江内氏(さえないし)」だった。

そして、時はさらに30数年が経ち、今度は実写版「スーパーサラリーマン左江内氏」が誕生。
ドラマでは、主人公・左江内氏を俳優の堤真一、妻・円子を小泉今日子が務め、監督・脚本は「勇者ヨシヒコ」や実写版「銀魂」などで知られ、映画「俺はまだ本気出してないだけ」で堤とタッグを組んだ福田雄一が担当する。
主役の堤は、2005年の映画賞を独占した「ALWAYS 三丁目の夕日」で昭和のおやじを好演。今年は映画「本能寺ホテル」で主演・織田信長役を演じるなど、存在感のある役者。武骨な役からコミカルな役も得意とする幅広い芸風。本作でも、冴えない中年サラリーマンの、どこかペーソスな雰囲気を漂わせ、いざとなると超人に変貌するところが面白い。

「共演陣はひと癖もふた癖もありそうな猛者ばかり!」

スーパーサラリーマン左江内氏が一番恐れているのが妻の円子。この役は小泉今日子。キョンキョンのコメントによれば、「台本を読んでいくと……、思った以上の鬼嫁でした。(笑)でも、楽しんで振り切ってできたらと思います」と、ガンガン行くつもりのようだ。どんな夫婦像が出来上がるか楽しみ。
そのほか、左江内氏が解決する事件をすべて自分の手柄にしてしまう男・小池をムロツヨシ。左江内の部下が賀来賢人と早見あかり。警官の刈野を中村倫也。左江内の娘・はね子を島崎遥香、息子・もや夫を横山歩が演じる。
さらに、福田作品の常連である佐藤二朗が謎のフリーター米倉役。スーパースーツを託す謎の老人役に笹野高史。左江内の上司・簑島役が高橋克実という、豪華で、難解で、癖のありそうな俳優たちばかりが共演。それぞれがどう演じるか興味の尽きないところだ。

「あらすじ」

左江内は、藤子建設営業3課の係長。どこといって取柄もなく、名前の通り冴えない風貌。係長なのに責任を取るのが大の苦手。部下からもあきれられるほどダメな係長である。思ったことも言えず気が弱く、家庭では妻の円子に、完全に尻に敷かれ、2人の子供・はね子、もや夫にも舐められていた。
そんな中年サラリーマンのストレス解消といえば、安酒と焼き鳥の居酒屋通いだが、それとても鬼嫁の円子に気兼ねしいしい、こっそりと立ち寄るのである。

今日はそれも止めにして、真っすぐ自宅に帰ろうとした時、左江内は、見知らぬ老人(笹野高史)から声をかけられた。
「スーパーヒーローにならないか?」「ウン?」
酔っ払いのたわごとか…。
老人の言葉を無視するように行き過ぎようとする左江内。
だが老人はしつこく付きまとう。逃げる左江内。これを繰り返しているうちに、老人も諦めたのか、まもなくして、彼は空を飛んで去っていった。
「ええええ!? ウソでしょー!」
それを見た左江内は驚いた。

「あれはなんだ! 空を見ろ。鳥だ! 飛行機だ! いや、スーパーマンだ!」
幼い頃のテレビドラマ「スーパーマン」のフレーズを思い出す。

そして、老人は翌日も左江内の前に現れ、「サラリーマンのついでにスーパーヒーロー、名付けてスーパーサラリーマンになりませんか」と、しつこく勧めてくるのだった。

そんな中、左江内は円子から「はね子がお弁当忘れたから届けてくれない?」と言われる。しかし、大事な会議が30分後に迫り、とても家に戻ってはね子の学校まで弁当を届ける時間などはない。
とはいえ鬼嫁の頼みを無視すればあとが怖い。
「どうしよう…」。
ふだんの優柔不断の性格が出はじめたが、鬼嫁の顔を思い出すと、優先順位は鬼嫁か、と決心するのだった。
そして左江内は、遂に老人からスーパースーツを借りることに…。

第1話は、1月14日(土)よる9時より放送

スーパーマンスーツを手にした左江内が世界の平和に立ち上がる!?
第1話は、日本テレビ系列にて1月14日(土)よる9時より放送。

「スーパーサラリーマン左江内氏」公式サイト
http://www.ntv.co.jp/saenai/