筒井道隆が主演を務める、東海テレビ・フジテレビ系列ドラマ「リテイク 時をかける想い」。1月7日(土)よる23時40分から放送された第5話では、結婚生活をやり直したい夫と、結婚式を取り止めたい妻が、同時に未来からやってる。結婚に対する2人の思惑がずれた時、未来では大きな誤算となってしまうのだということを、思い知らされるお話。誰もが一度は感じたことがあるかもしれない、「この人と結婚していなかったら…」というIf。しかし、それは誰と結婚しても感じることなのかもしれません…。

第5話 同級生と再会して

法務省戸籍管理課・課長の新谷真治(筒井道隆) は、部下の那須野薫(成海璃子)と共に、新谷の上司で法務省大臣政務官・国東修三(木下ほうか)の指示のもと、未来からやってくるタイムトラベラーを捕獲し隔離するという極秘任務についていた。

ある日のこと。
新谷の学生時代からの友人・立野(鈴木浩介)たち同級生と居酒屋で飲んでいた。
立野は17歳年下の女性・彩乃(横田美紀)との結婚を決めたこと同級生に報告し、スピーチを新谷に依頼する。
しかし、立野は「結婚なんてみんなしているから簡単かと思ったけど、難しいな…」と新谷にこぼす。

離婚の決定打

新谷は立野の申し出を受け、新谷が式場へ向かうと、偶然にも新谷の別れた元妻・紗栄子(西丸優子)と出くわす。
新谷が「お見合いパーティーなのか?」と聞くと、叔母さんに勧められて…と紗栄子に言われる。
法務省戸籍管理課のパート職員・パウエルまさ子(浅野温子)が選んだネクタイを見て、「安心したわ」と紗栄子は言う。
しかしそこで新谷は紗栄子に離婚した本当の理由を聞かされ、ひどく動揺する。

新婦を連れ去りに来た男とは…

一方、未来人が現れるという雲を見つけた薫は、新谷と合流。
2人は、式場近くで未来人を探すと、全身真っ白な男と遭遇する。
なぜ真っ白なのか? と男に新谷が尋ねると、ダスティンホフマンの映画のように、新婦を連れ去りに来た、と告白する。「あんな男と結婚して幸せになれるわけない」と男は言うのだった。

まさ子、身の上相談に乗る

まさ子は、夫に結婚記念日の約束を忘れられて苛立っていた。
まさ子は怒りを抑えきれず乱暴にベンチに座ると、隣にいた男性に持っていたドリンクをかけてしまう。
隣の男性はひどく暗い表情をしていたので、まさ子は思わず声をかける。
全身真っ白だったその男とは、真っ白なタキシードに身を包んだ、未来人・立野だった。

白ずくめの男に興味を持ったまさ子は、喫茶店で事情を聞く。
「マリッジブルーってありました?」などとまさ子に質問する未来人・立野。
まさ子は、不思議な言動を繰り返す立野が、未来人ではないか? と疑いつつも、親身に立野の身の上相談に乗る。
結婚とは何か? と悩む立野に対し、まさ 子は自分の結婚生活の失敗や喧嘩の数々を語り、それでもそれを乗り越えていくことが夫婦なんだと、立野に語りかける。

結婚なんかしなければよかった

式場では、新婦・彩乃の控室には、未来人と思われる白づくめの女(芳本美代子)が乱入してきて、式を妨害する。
「自分の人生、自分で変えちゃいけないんですか?」と白づくめの女は、新谷に訴える。
元彼と結婚すればよかった…。元彼は日本を代表する映画監督に将来なって、今は手が届かない人になったという。立野とは結婚しないで、人生を変えたいとのだと、未来人・彩乃は新谷に告白する。
新谷は「立野いいやつじゃないですか?」と未来人・彩乃に言うと、17歳も 年下の若い自分と結婚して立野は自慢したいだけだった、と未来人・彩乃は訴える。

夫婦で未来からやってきて

そして控え室に閉じ込められた新郎の立野を発見した新谷と薫の元に、まさ子から電話がかかってくる。
まさ子が話していたのは、未来人だと。
まさ子と合流した新谷は、新婦も新郎も未来からやってきたと理解する。
すぐさま式場に戻った新谷は、未来人の立野と彩乃が現れるのを待つ。

夫婦でも、本当の相手の気持ちを知らない

式場で再会した未来人・立野と未来人・彩乃。
やり直そうと訴える未来人・立野に対し、未来人・彩乃は17年間結婚式で立野がいなくなって、ずっと1人だった…。殺したんじゃないかとまで噂され、最悪だった。だから未来からやってきて、この結婚式を止めに来たという。
すると未来人・立野は、ウェディングケーキを倒し、未来人・彩乃の願いを叶えるべく結婚式を止めようとする。

そんな立野をなんとか制止した新谷に、スピーチの時間がやってくる。
新谷は自分の離婚の決め手となったことは自分が気づきもしないことだったと話し始める。
それは仕事の電話がかかってきた時、娘の手を払いのけたことだったと元妻から言われたと語る。
夫は想像もしない事を妻は感じている…今日ウェディングケーキを倒したある人物も妻の本心を知って、妻の願いを叶えようとしたのだとスピーチするのだった。

未来人・立野と未来人・彩乃は、お互いの心を理解し、2人仲良く未来人が隔離されている"別荘"へと向かう。

次回第6話は、1月14日(土)よる23時40分から放送

戸籍管理課の極秘任務が、国東の秘書・大西史子(おのののか)にバレてしまい…。
さらには婦女暴行事件が発生し、未来人と思われる犯人の姿が目撃されるのだが、犯人を尾行した新谷が誤認逮捕され!? 戸籍管理課は、一体どうなってしまうのか?
第6話は、東海テレビ・フジテレビ系列で1月14日(土)よる23時40分から放送。

筒井道隆主演「リテイク 時をかける想い」公式サイト
http://tokai-tv.com/retake/