宇宙航空研究開発機構(JAXA)は1月10日、2018年度に打ち上げ予定のH-IIAロケットにおいて、超小型衛星の相乗り機会を提供できる見込みとなったことを発表した。

主衛星はGOSAT-2/Khalifasatで、高度約613km、太陽同期準回帰軌道に投入予定。公募予定数は、50kg級衛星3機と1Uキューブサット3機で、有償および無償が対象となっているが、有償による応募が優先される。

応募締切は、2017年1月27日。応募方法や条件については、こちらを参照のこと。