宇宙航空研究開発機構(JAXA)は1月13日、延期となっていたSS-520ロケット4号機の打ち上げを1月15日8時33分〜8時50分に実施すると発表した。打ち上げ時刻は、8時33分を予定している。

当初、打ち上げは1月11日に予定されていたが、強風のため「打ち上げ条件を満たさない可能性がある」と判断され、中止となった。SS-520は小型であるため天候の影響を受けやすく、雨天時には打ち上げることができず、風速も秒速15m以下である必要がある。詳細は、大塚実氏による現地レポートをご覧いただきたい。