モーニング娘。でタレントの高橋愛が、21日に生放送されたインターネットテレビ局・AbemaTVのバラエティ番組『若槻千夏と生で行ってみた』(毎週水曜20:00〜22:00)に出演。モーニング娘。時代に一番怖かった先輩は飯田圭織だったと明かした。

高橋は、視聴者から「今だから言える(モーニング娘。で)怖かった先輩は?」という質問があがると、「飯田さん」と即答。「めっちゃ怖かったです。挨拶とか返事をするとか、謝らないとかは厳しかったですね」と打ち明けた。

そして、「その頃は飯田さんに怒られないようにしていましたが、自分がリーダーになってからは、怒ることの大変さを知った」と高橋。卒業してからも飯田との関係は続いており、あべこうじとの結婚発表前にあべとの写真が公開されてしまった際には、飯田から「愛ちゃんは悪いことしてないから負けないで戦ってね」というメッセージが届いたという。今では大好きな先輩だと飯田への思いを語った。

同番組は、次週28日で最終回。ゲストにお笑いコンビ・ナイツを迎え、「いまあなたが一番お別れしたいこと」というテーマで2時間の生放送を予定している。