2016年7月より放送開始となったTVアニメ『チア男子!!』が来週9月27日(火)にいよいよ最終回の放送を迎える。そこで今回は、最終回アフレコ後に語られたキャスト陣のメッセージを紹介しよう。

○TVアニメ『チア男子!!』、BREAKERSメンバー16人からコメントを紹介

■米内佑希 (坂東晴希役)
――「チア男子!!」最終話のアフレコを終えられた感想をお願いします
ようやくハルと息があってきて、さあ! これから! というときに…本当にあっという間だったな…もう終わってしまったんだな…という気持ちです。自分にとって初めての主役の作品で、1話1話悩んで反省して、そんな中でも周りの皆さんが優しく背中を押してくださって。最初から最後まで、毎回、ハルと一緒にステップを踏んできたという感じです。1クールの中にたくさんの気持ちを詰め込みました! また何かの形でこの作品と向き合える時がきたら最高だと思います! ひとまず、10月と12月のイベントに向けてGO Fight Win!
――これから最終話をご覧いただく皆さん、これまで応援いただいたファンの皆さんへメッセージをお願いします
アニメが放送されるまで、僕たちも完成した『チア男子!!』を見る機会は無いので、一視聴者としても毎話毎話楽しみで仕方ありません。もちろんすべての話に全力で挑んでいますが、最終話はメンバー全員で大迫力の1話に仕上がっていると思います! 彼らの全力の応援はきっと皆さんに届くと思います! 最後は、皆さんもぜひブレイカーズの面々を応援しながら見ていただけたらと思います! 見ている人もみんなが主役になれる、そんな最終話になっています! どうぞ最後までお楽しみください!

■岡本信彦 (橋本一馬役)
――「チア男子!!」最終話のアフレコを終えられた感想をお願いします
駆け抜けた感が強いです。みんなで息のあった作品が出来上がったと思います!
――これから最終話をご覧いただく皆さん、これまで応援いただいたファンの皆さんへメッセージをお願いします
とても良い作品に出られたと思っています。最終回を見た皆さんが笑顔だったら嬉しいです!

■小野友樹 (徳川翔役)
――「チア男子!!」最終話のアフレコを終えられた感想をお願いします
収録が始まるのがすごく楽しみだったんですが、え!? もう終わっちゃったの!? というくらい、全力で駆け抜けた感があります。
――これから最終話をご覧いただく皆さん、これまで応援いただいたファンの皆さんへメッセージをお願いします
この作品を通して、誰かを応援する事の素敵さ、何かに打ち込む事の尊さを感じて頂けると嬉しいなと思います。キミの人生は、キミが主役! GO FIGHT WIN!?(^O^)/

■杉田智和 (溝口渉役)
――「チア男子!!」最終話のアフレコを終えられた感想をお願いします
皆で呼吸を合わせることが何よりも大切だと再認識しました。岡本君の「せーの!」という素材音を何回も聞いたので、着ボイスで欲しくなりました。
――これから最終話をご覧いただく皆さん、これまで応援いただいたファンの皆さんへメッセージをお願いします
応援する気持ちがあれば、誰しもが第一歩を踏み出せます。今後ともチア男子をよろしくお願いします。

■林勇 (遠野浩司役)
――「チア男子!!」最終話のアフレコを終えられた感想をお願いします
チアメンバーも16人にまで増えて、個性的なキャラクターが集まったなか、非常に雰囲気の良いかたちで最終回を迎えることが出来ました。最後の競技で全員で掛け声を合わせるのは、他の現場では味わえない新たなチャレンジだったと思います。別録りせず一斉に掛け声を合わすのはさすがに難しいんじゃないかと思いましたが、メンバー全員の集中力というか協調性というか、ここぞという瞬間にがっちりまとまって見応えのある最終回が出来たと思います。このメンバーの一員になれて感謝の気持ちでいっぱいです。
――これから最終話をご覧いただく皆さん、これまで応援いただいたファンの皆さんへメッセージをお願いします
"誰か応援すること"が目的であるチアリーディング。観て下さる視聴者の皆さんに、作品を通して元気や勇気を感じて貰えるように懸命に演じさせて頂きました。この作品を通して一人でも多くの人の活力になれば幸いです。朗読劇やイベントもまだまだ続きます!遊びに来て下さい!!!

■桑野晃輔 (鈴木総一郎役)
――「チア男子!!」最終話のアフレコを終えられた感想をお願いします
あっという間でした。毎週あった収録が、来週からなくなる事を考えると寂しいです。チアリーディングチームのようにアフレコ現場も、チームワーク良く、明るく楽しく、笑顔溢れる雰囲気があり、毎回幸せでした!支えて下さったスタッフの皆さん、ブレイカーズのメンバーに、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!!
――これから最終話をご覧いただく皆さん、これまで応援いただいたファンの皆さんへメッセージをお願いします
アニメ『チア男子??』を最後まで応援していただきありがとうございます! この作品からぼくは、貴重な経験と、素敵な出逢いを頂き、イチローから、チアから、沢山のものをもらえました。オーディションから特別な想いもあり、ぼくもブレイカーズのメンバーと同じく、何かを壊せた気がします!! ザ! 青春! 見ていただく皆さんが清々しい気持ちで笑ってくれるといいな! ほないくでー! ゴー! ブレイカーズ!

■小西克幸 (長谷川弦役)
――「チア男子!!」最終話のアフレコを終えられた感想をお願いします
あっという間の収録でした。関西弁の役を演じることがあまりなかったのでいい経験をさせていただきました。途中からメンバーもめちゃめちゃ増えて、現場はホントに大学のサークルのようでした。まあ大学はいってないですけどね。収録は終わってしまいましたが、また彼らに会いたいですね。続きやってください。宜しくお願いします。
――これから最終話をご覧いただく皆さん、これまで応援いただいたファンの皆さんへメッセージをお願いします
『チア男子!!』を応援して下さった皆さん、ありがとうございました。何も言うことはありません。最終話楽しんでくださいね。終わりであり始まりでもあります。願わくば今後も彼らを応援して下さいね。

■畠中祐 (森尚史役)
――「チア男子!!」最終話のアフレコを終えられた感想をお願いします
本当にこの作品に参加できて、良かったです。いい現場でした。物語にも、そして、掛け合いにも熱くなれる現場で、毎回アフレコに参加するごとに気持ちが揺さぶられました。何か一つ、自分も殻を破れたら、踏み出せたらと思いました。
――これから最終話をご覧いただく皆さん、これまで応援いただいたファンの皆さんへメッセージをお願いします
このブレイカーズのメンバーがこれからどうなっていくのか、すごく気になります。また一つ大きくなった彼らに、出会ってみたいです。本当に、ありがとうございました。

■村瀬歩 (佐久間龍造役)
――「チア男子!!」最終話のアフレコを終えられた感想をお願いします
なんだかんだあっという間だった印象です。コールをみんなでやったりと一体感を感じられて楽しかったです!
――これから最終話をご覧いただく皆さん、これまで応援いただいたファンの皆さんへメッセージをお願いします
チアという互いのことを思い合って取り組むスポーツを経て、男子達が成長していく様はいかがでしたでしょうか。今まで応援してくださりありがとうございました!

■沢城千春 (安藤タケル役)
――「チア男子!!」最終話のアフレコを終えられた感想をお願いします
第一印象は「終わっちゃった…」でしたね。作品もとても面白かったですし、現場の雰囲気も学生時代の部活の様に和気あいあいとしていたので、終わってしまったときは少し寂しくなりましたね。もっとやっていたいと思いました。
――これから最終話をご覧いただく皆さん、これまで応援いただいたファンの皆さんへメッセージをお願いします
最終回まで「チア男子!!」をご覧いただきありがとうございます! この作品を通して何か少しでも皆さんに元気や勇気を与えられていたら嬉しいです。チア男子!! 最後まで応援していただきありがとうございました!!

■勝杏里 (金田保役)
――「チア男子!!」最終話のアフレコを終えられた感想をお願いします
女性のキャラもいますが、チーム16人は完全に男だけ。という事で、昔懐かしい部活時代を思い出させる収録現場でした。みんなで紆余曲折ありながら、ひとつのものを作っていく、という作品のテーマと、アフレコ現場のエネルギーがリンクした作品だったと思います。
――これから最終話をご覧いただく皆さん、これまで応援いただいたファンの皆さんへメッセージをお願いします
チア男子を応援して下さっている全ての皆様、ありがとうございます! ブレイカーズ、最後の集大成をお楽しみに。そして、ブレイカーズはいつもあなたの心の中で、あなたを応援しています! ありがとござんした。

■木村隼人 (染谷夏生役)
――「チア男子!!」最終話のアフレコを終えられた感想をお願いします
率直に言うと「ああ、もう終わりなんだ…」という寂しさに似た感情が一番強いです。というのも、この『チア男子!!』は僕にとっっては初めての役ありのレギュラー作品で、とにかく思い入れが強かったので…もっとBREAKERSにいたかったッス!
――これから最終話をご覧いただく皆さん、これまで応援いただいたファンの皆さんへメッセージをお願いします
皆さん、『チア男子!!』を楽しんで頂けているでしょうか!? 第一話にチョロっとだけ出たヤンキーが、まさか男子チア部のメンバーになるなんて…、驚いた方も多かったのではないでしょうか。そんな『チア男子!!』も、次回がついに最終話! ここまで見て下さって本当にありがとうございます! 個性豊か過ぎて一見バラバラに見える男子16人が一致団結して、最後はどんな演技を披露するのか、そしてどんな結末を迎えるのか…皆さんの目で見届けてあげてください!

■広瀬裕也 (乗田大地役)
――「チア男子!!」最終話のアフレコを終えられた感想をお願いします
精一杯思いを込めて演じさせていただきました! 銅としても、自分自身としても、チアに関われたことで何か成長できたのではないかと思っております。改めて誰かを応援することの楽しさを感じました! ほんと、楽しかったです!!!?
――これから最終話をご覧いただく皆さん、これまで応援いただいたファンの皆さんへメッセージをお願いします
みなさん毎話ご覧いただきありがとうございます! あっという間の最終話で、最後まで全力で演じさせていただいたので楽しみにしていてください! 彼らの熱い姿を、銅の男らしい姿をぜひご覧ください!

■木島隆一 (鍋島卓哉役)
――「チア男子!!」最終話のアフレコを終えられた感想をお願いします
本当の兄弟、チアチームの様に楽しく心強い仲間達と一緒に収録を進められ、もっともっと沢山の時間を皆さんと共有したい!そんな風に感じました!!!まだまだみんなとチアしたい!!!?
――これから最終話をご覧いただく皆さん、これまで応援いただいたファンの皆さんへメッセージをお願いします
いつもチア男子を応援して下さってありがとうございます。より、皆さんがほっこりと笑顔になれるような、とても素敵な最終回になっていると思います! 一緒に元気いっぱい! 笑顔で盛り上がりましょうねっ!

■弓原健史 (鍋島卓巳役)
――「チア男子!!」最終話のアフレコを終えられた感想をお願いします
チームで1つになり、最後までやりきった!という感じです。1人1人がこんなに成長したんだ。すごい!と収録中に感動してしまいました。この作品に関わる事ができて本当に幸せです。ありがとうございました!
――これから最終話をご覧いただく皆さん、これまで応援いただいたファンの皆さんへメッセージをお願いします
最後まで、ブレイカーズの応援を見届けていただければ嬉しいです。僕も全力で応援したいと思います! これまで応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。皆様もチームの一員です。『チア男子!!』に関わったすべての方々、本当にありがとうございました! お疲れ様でした!

■文曄星 (陳子軒役)
――「チア男子!!」最終話のアフレコを終えられた感想をお願いします
最終話アフレコを終えて大満足でした。陳にとって最大の見せ場でもある最終話、思い切った演技ができました。そして現場の皆としばらく会えなくて寂しいです。次はイベントなどでファンの皆さんとあえることを楽しみにしています。
――これから最終話をご覧いただく皆さん、これまで応援いただいたファンの皆さんへメッセージをお願いします
「チア男子!!」を最後までご覧いただきありがとうございます!そして陳子軒を応援していただきありがとうございました!これからは自分を壊し、新しい文曄星として頑張って行きたいです。ファンのみんなさんもぜひ自分をブレークして新しい世界を開きましょう!

TVアニメ『チア男子!!』は、TOKYO MXほかにて放送中。なお、2016年9月27日(水)には、『チア男子!!』のBlu-ray&DVD第1巻もリリースされるので、こちらもあわせて注目しておきたい。

(C)朝井リョウ/集英社・チア男子!!製作委員会